富士通総研【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

富士通総研

富士通総研 2020卒,コンサルタント内定者エントリーシート

今までの学生生活で力を入れて取り組んだことは何ですか? また、なぜその課題に取り組もうと考えたのですか?

早稲田生向けのオウンドメディアを立ち上げ、学内1位のメディアにしたことです。これまで学内には紙媒体の情報誌はあったもののインターネット上には無く、学生のニーズはあるだろうと思い、大学3年時に所属するサークルにて早稲田生に向けた情報を発信するオウンドメディア立ち上げ、副委員長を務めました。立ち上げ当初は委員長の意向に沿って組織が迅速に動いていたため、ついていけない状況に不満を漏らすメンバーが続出しました。このままでは委員長のワンマン体制になってしまうと危惧した私は双方から意見を聞き、

「相互の意見を代弁」「記事の規制緩和を提言」「後輩の進捗状況をエクセルで管理」「アナリティクスの共有」の4つを中心に心がけました。更にページの閲覧数を増やすために学部のゼミ50個全てを取材し、多くの学生が興味を持つ記事を執筆しました。その結果、メンバー間での信頼関係が生まれて定期的に高品質な記事を掲載出来るようになり、開設3ヶ月で学内1位の閲覧数を誇る月間5万PVを達成出来ました。

就職活動でのあなたのポリシーや重要視している点は何ですか?

2つの軸で就職活動を進めています。

・新しい技術や多くの業務に携われる企業でビジネススキルを身につける
最新技術を用いて幅広い業務に携われる企業に身を置き、新しい歴史を作り出すパイオニアになりたいです。自分の強みである好奇心の強さを活かし、圧倒的成長を実現させたいです。

・多種多様な人材が集まる環境に身を置き、0から1を作り出す。
これまで生きてきた中で、様々なスキルやバックグラウンドを持った人達に囲まれながら常に刺激を受けてきました。各々が持つ強さの相乗効果で、社会に大きなインパクトを与えられる事業を作り出していきたいです。

なぜコンサルタントになりたいのですか? また、富士通総研を選んだ理由は何ですか?

「地方から日本経済を回復させること」と「一人のビジネスパーソンとして国内外問わず活躍すること」を将来のビジョンとして掲げています。二度の留学を通じて多くの外国人が日本文化や観光に対して関心を持っていることを実感し、日本が世界に誇るこの分野を廃絶させたくないと思ったことから起因します。しかし、2020年の東京五輪を控える日本は都市部の開発が著しく進み、地方経済が衰退していく現状に危機を感じています。そう考えた時、社会の抱える課題を解決するためにはコンサルティング会社で行政の資源に合わせた官民連携をすることが必要不可欠だと感じました。そして、富士通総研として結びつけられるネットワークの規模が大きい貴社であれば、多くの切り口から社会課題にアプローチできると考え志望しました。異文化の中で価値観の違う人と交流して身に付けた信頼構築力や積極的に新しいものを求めていく行動力、一度失敗したことでも再び挑戦する粘り強さを生かし、自身のビジョンを達成していきたいです。

内定者プロフィール

会社名株式会社富士通総研
学校名早稲田大学
学部系統商学部
職種コンサルタント
卒業年度2020
内定日2019年5月17日

選考フロー

ES/WEBテスト→面接4回

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

一次面接で聞かれたことを二次面接前にもう一度よく考え直し、二次面接で聞かれたことを最終面接前に完璧に答えることができるように準備した。どの面接も質問の傾向が似ていたため、回を重ねるにつれ深く答えることができた。

就活生へのアドバイス

1対1で和やかな雰囲気の人事面接、緊張感のある少々圧迫気味な二次・最終と、3回の面接でそれぞれ違った面を見られます。それぞれの面接で求められている力をしっかりアピールできることが大切だと思います。特に後半の面接ではなぜ富士通総研なのかを徹底的に聞かれます

富士通総研 2019卒,コンサルタント内定者エントリーシート

今までの学生生活で力を入れて取り組んだことは何ですか? また、なぜその課題に取り組もうと考えたのですか?【400文字以内】 (必須)

私は、廃部の危機からサークルを救った。2年前、所属していたテニスサークルにおいて、3年生の引退と2年生の仲間割れにより部員数がたった4名になってしまった。私はこれまでの先輩方への恩義と歴史あるサークルが潰れる危機感から、副代表に就いてサークルを復活させることを当時の部員たちと約束した。1)新規部員を増やす2)脱退した部員を呼び戻すこと、を目的とし、以下の取り組みを他者目線に立って「入りたい」と思ってもらえるように企画・実行した。まず、SNSを活用しサークルの知名度向上に努め、年間を通して定期的に新入部員を迎えるためのイベントを開催した。また、一度脱退した部員に対しては係制度を導入し、各人にサークルの一員としての責任感を持たせつつ、一部の部員に仕事が偏らないようにした。結果、1年間で部員数を5倍に増やし、復活に成功した。そして、私はこの経験から他者目線に立って考える重要性を再認識した。

就職活動でのあなたのポリシーや重要視している点は何ですか?【400文字以内】 (必須)

2つある。一つ目に、スペシャリストになることである。現在、平均寿命は延び続けていて、私の年代の平均寿命は100歳ほどになると言われている。そのため、現在の60歳での定年より長く、70や80歳まで働く必要があるかもしれない。また、広く浅く経験するというゼネラリストとしての仕事の大部分がAIなどの新技術により代替されうると言われる。そのため、

自分だからこそ、という深い専門性が有利になるだろう。なので、自分に市場価値をつけるためにもスペシャリストになりたい。二つ目に、人に喜んでもらえる仕事であることである。それは私が人に喜んでもらうことを原動力とする人間だからである。ゼミ活動で金沢市に海外誘客の提案をした。その際、市職員の方だけではなく、実行された内容によりお客様も喜ばれた。そして私の再度のモチベーションになった。ここから人に喜んでもらえる仕事がしたいと再認識をした。

なぜコンサルタントになりたいのですか?また、富士通総研を選んだ理由は何ですか?【400文字以内】 (必須)

私が就職活動で重視している2軸にコンサルタント、とりわけ貴社が最もマッチしているからである。まず一つ目の軸のスペシャリストに、コンサルタントなら実現できる。事業会社では様々な部署を経験するゼネラリストが一般的だ。しかし、コンサルタントはコンサルティング業務に従事できる。さらに、貴社でのキャリアパスでは一つの業界に絞ってそれを追求していくのが基本だ。これは他のコンサルティング会社と比較してより専門性を追求できると考えている。そして二つ目に、コンサルタントはお客様の抱える課題を解決するのが仕事であり、人に喜んでもらえる1番の仕事と考えるからだ。これはメーカーや金融と異なり無理に自分たちの商品を売ることに拘らないため、お客様のためになる。さらに貴社では、富士通のトップ技術を用いることができる。これは他社にはできない貴社ならではの方法だ。そのため、そこで付加価値を与え、お客様にも一層喜んで頂ける。

富士通総研に入社されたら、どのようなコンサルティングを行いたいですか? なぜ、そのようなコンサルティングをしたいのですか? 具体的に説明してください。【400文字以内】 (必須)

日本の大手メーカーの不祥事を0にし、今後も売り上げを伸ばし続ける手助けがしたいからだ。昨今、日産自動車などをはじめとした日本の大手メーカーから数多くの生産現場における不祥事が発覚した。ITが盛んな現在において国内企業の時価総額トップ10社のうち、半分がメーカーである。これは未だに日本でメーカーの重要度が高いことを示す。しかし、安い労働力に頼る海外メーカーや欧米IT企業の参入により先行きは心配される。そんな中、不祥事を起こしていては企業のイメージダウンや余分なコストは避けられず、致命的だ。私はそれを防ぎたい。というのも、日本における重要度が高い製造業の不祥事を予防することは、製造業に従事している方々だけではなく、結果として製造業に重点を置く日本、そしてその国民という多くの人に喜ばれることにつながると考えるからだ。また、この重要性のある案件に携わることで自分の市場価値も高まっていくからだ。

内定者プロフィール

会社名株式会社富士通総研
学校名早稲田大学
学部系統法学部
職種コンサルタント
卒業年度2019年
内定日2018年3月20日

選考フロー

座談会参加(早期選考に乗れる)→ES&WEBテスト→面接→面接→面接→内定

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

座談会で、社員に対して積極的に質問することでなるべく多くの生の情報を手に入れるようにしました。そしてその内容をESと面接でちりばめ、ほかの学生との差別化を図りました。

就活生へのアドバイス

2月頃にある座談会に必ず参加しましょう。それにより、GDの免除+早期選考という恩恵を預かれます。また、ESは設問数が多く、書くのがおっくうになりがちですが、面接で厳しく突っ込まれることになるので気を抜かずに書き切りましょう。頑張ってください!


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


コンサルティング業界のES(エントリーシート)の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ