味の素冷凍食品【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

味の素冷凍食品株式会社内定者のエントリーシート

味の素冷凍食品 2020卒,研究職内定者エントリーシート

あなたが今までに力を入れて取り組んだ経験について、具体的に述べてください。またその際、身につけたことを交えて述べてください。250文字以上350文字以下

私は大学3年次に合気道部で幹部として「退部者ゼロ」という目標を成し遂げました。合気道部は怪我や稽古の厳しさを理由に部を辞める者が毎年いました。私はその原因は、体格・体力の個人差を考慮せずに40人全員で同強度の稽古に取り組むからだと考え、危険な技や対策を幹部11人で共有する目的の稽古を企画し、性別や体格ごとに異なる指導方針を策定しました。私はその後も毎週の幹部会議で、後輩の習熟度合いを幹部間で報告し合う時間を設け、後輩の習熟度に合わせて稽古内容の改善を続けました。この取り組みを一年間続けた結果、怪我人の減少や、後輩の稽古参加頻度の向上が見られ、「退部者ゼロ」を達成できました。この経験から私は、組織の課題解決には、全員で問題意識を共有する事が大切であると学び、自ら周囲に働きかける力を培いました。

あなたは周りの人から、どのような「人」(性格・特徴)だと言われますか。

私は周りの人から、「周囲に気を配り、一人一人に誠実に向き合う人」と言われます。合気道部を引退する際に、多くの後輩からこのように言われました。私は合気道部で全治一年の骨折を負い、稽古に参加できなくなった時に、

大きな疎外感を感じ苦しみました。怪我から復帰した後は、周囲の人の頑張る姿に励まされ成長を続けられました。この経験から、私が幹部を務めた際には「置いてきぼりを作らない」と自分に言い聞かせ、怪我人のリハビリをサポートしたり、常に全体を見渡し、稽古について行けない後輩を見つけたらその部員のペースに合わせるなど、一人一人に寄り添った指導を心掛けました。私はこれからも、仲間と誠実に向き合っていきます。

あなたは味の素冷凍食品で働く上で、「味の素グループway」(※上部メニュー「味の素グループway」参照)の4つの考え方のうち、最も発揮したいと思う姿勢はどれですか。またその理由について述べてください。 【新しい価値の創造】新しい視点で変革に向けて、前例や従来の習慣にとらわれない発想・行動をしている。 【開拓者精神】高い目標に向けて、様々な方策を構築し、失敗やリスクを恐れずチャレンジしている。 【社会への貢献】自分の活動と社会とのつながりを意識して、活動や課題を遂行している。 【人を大切にする】協調性を意識すると同時に、自分で考え主体的に行動できるよう努力をしている。 理由250文字以上350文字以下

【社会への貢献】 私はアルバイト先のスポーツクラブで、自身の行為をお客様目線で考え行動した事で、お客様と私の笑顔、さらにクラブの利益も生み出せた、という経験があるからです。私はクラブの魅力を発信するブログを自ら立ち上げ、入会希望者増加に貢献しました。当初のクラブのホームページをお客様目線で見たところ、施設の情報ばかりで魅力を感じられなかった為、私は楽しいクラブライフを発信するブログを開設し、クラブの活気が伝わる運動体験記を投稿しました。結果としてお客様の「記事を読んで入会を決めたよ」という声や笑顔が見られる事が、私の働くやる気に繋がっています。この経験から私は、自分の提供価値を受け手の目線で考えて働く事が、互いの笑顔と企業の利益に結び付くと考えている為、【社会への貢献】を大切に価値創造に励んでいきたいです。

あなたは当社でどのような仕事をしたいと考えていますか。希望する具体的な仕事内容と、その仕事を希望する理由について、当社の特徴を踏まえた上で具体的に述べてください。 300文字以上500文字以下

私は貴社で、「冷凍食品は体に悪い」とい誤った認識を覆すような商品を開発し、人々の心身の健康や笑顔を支えたいです。調理の簡便化が求められる現代、冷凍食品は、子どもから高齢者まで幅広い世代の健康を、幅広いカテゴリーの食で支えています。一方、「冷凍食品は体に悪い」という誤った認識から、忙しくても無理をして料理をする人もいます。実際に、共働き世帯で育った私は、母が仕事から帰宅し疲れている中で「家族の健康の為に、味が濃く保存料が入っている調理済み品には頼れない」と言って料理を頑張りすぎる姿が、ありがたくも心配でした。この思いから私は、優しい味つけの冷凍食品を開発し、「家庭の味」の冷凍食品を内食・中食・外食全てに普及させたいと考えています。大切な人を想って料理を頑張りすぎていた人にも、「これなら大切な人と一緒に食べたい」と思ってもらえる商品を届け料理の手間を省ければ、大切な人と共に笑顔で食を囲む時間を増やせます。このように私は貴社で、「貴社の冷凍食品は心も体も元気にする」というイメージを根付かせ貴社のファンを増やし、多くの人に生涯にわたり貴社の商品を選んでもらう事で、沢山の笑顔を生み出したいです。

内定者プロフィール

会社名味の素冷凍食品株式会社
学校名東京農工大学大学院
学部系統農学府
職種研究職
卒業年度2020
内定日2019年6月4日

選考フロー

ES・性格webテスト→面接3回→最終面接

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

説明会で、冷凍食品で世の中をよくできるという情熱を持っている社員が多いと感じたため、冷凍食品に大きな魅力を感じていることを前面にアピールできる文章を考えた。

就活生へのアドバイス

面接は毎回、様々なキャリアの社員(人事ではない)と面談形式で、近い距離で話します。逆質問の時間も長いため、たくさん用意しておくといいと思います。毎回フィードバックがもらえますが、答えにくい質問も、笑顔で、しっかりと考えて答えると、高評価に繋がるようです。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


メーカー業界のES(エントリーシート)の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ