【企業研究】バンダイに就職するためには?選考フローや就活情報を解説

バンダイは玩具やカプセルトイ、カードなどを扱うエンターテインメント企業です。バンダイに就職するためには徹底的な企業研究が必須です。この記事では企業情報から就職活動対策まで解説します。

目次

バンダイとは

株式会社バンダイは1950年に設立された企業で、本社は東京都台東区にあります。エンターテインメント企業グループであるバンダイナムコグループに属しています。

バンダイの企業理念

バンダイの企業理念を紹介します。

企業理念
「夢・クリエイション~楽しいときを創る企業~」

玩具、カプセルトイ、菓子、衣料、日用品、カードなど日常的に楽しめるエンターテインメントの提供に取り組んでいます。

事業セグメント

バンダイは「トイホビー事業」として「玩具」「カプセルトイ」「カード」「菓子・食品・食玩」「アパレル」「生活用品・化粧品・雑貨」を展開しています。

「玩具」
未就学児~小学生向けの商品を中心に扱う事業です。キャラクターグッズを中心に展開しています。

「カプセルトイ」
ガシャポンのブランドで展開しているカプセルトイです。

「カード」
カードダス、コレクションカードなどを展開しています。

「菓子・食品・食玩」
「食玩」「コレクション菓子」「定番菓子」「食品」の 4 つのカテゴリーがあります。

「アパレル」
キャラクターの世界観を生かしたアパレルを展開しています。

「生活用品・化粧品・雑貨」
キャラクターの歯ブラシや大人向け化粧品、キャラクター雑貨などがあります。

従業員数・平均年収

バンダイの会社概要(https://www.bandai.co.jp/corporate/profile_bc/)によると、2022年3月31日時点のバンダイの従業員数は809名となっています。

株式会社バンダイは上場していないため平均年収を公開していません。そのため転職サイトオープンワーク(https://www.vorkers.com/)より推定年収と、持株会社であるバンダイナムコホールディングスの平均年収を紹介します。

2022年11月時点でバンダイの推定平均年収は655万円となっており、有価証券報告書(2021年4月1日-2022年3月31日)によるとの2022年3月31日時点でバンダイナムコホールディングスの平均年間給与は1205.1万円(賞与及び基準外賃金を含む)となっています。

国税庁の令和2年民間給与実態統計調査結果によると、正社員の平均年収は433万円のため一般的な企業に比べて極めて高い金額です。

(参考:バンダイ推定年収 https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0910000000G28M&q_no=2 バンダイナムコホールディングス有価証券報告書 https://www.bandainamco.co.jp/files/ir/report/20220621_Report.pdf)

バンダイの就職活動情報

バンダイの就活で役立つ応募コースと選考フローに関する情報を紹介します。

バンダイの応募コース

バンダイでは「総合職採用①」、設計・金型・生産を行う「総合職採用②」の2種類で採用を行っています。それぞれの業務内容は以下の通りです。

「総合職採用①」
商品、サービスの企画立案、仕様決め、商品化進行やプロモーション戦略の立案、実施、量販店・専門店等に対する商品提案や売り上げ管理を行います。

「総合職採用②」
プラモデル製品・玩具などの設計、金型制作、商品の品質管理や商品仕入れなどを行います。

バンダイの選考フロー

バンダイの選考フローは以下の通りです。

【ES(エントリーシート)→人事面談→WEBテスト→面接3回】

ES(エントリーシート)の項目
・学生時代に頑張ったこと
・志望動機
・入社して挑戦したいこと
・あなたの強みや個性
・あなたらしい写真とその理由

人事面談
ESを見ながら5分程度人事社員と面談を行います。

WEBテスト
SPI

面接
一次

・自己PR(1分、準備してくるよう通知)
・バンダイに足りないものは何か
・あなたは1週間後の飲み会の幹事を任された。しかし、参加者を見ると盛り上がらなさそうな時、どうやって盛り上げるか
・社会人になるうえでどういう会社で働きたいか など

二次
・自己PR(1分)
・オンラインとオフラインのメリット/デメリット
・バンダイで挑戦したいこと
・(ESを踏まえて)キャプテンとしての我流
・バンダイのおもちゃで好きなもの

三次
・自己PR(1分)
・10年後のバンダイはどうなっているか
・自分にプレゼントをあげるとして、お金を気にしなくていいのなら何をあげるか
・バンダイの志望動機
など

(参考:one career https://www.onecareer.jp/companies/144/selection_steps/2021/418/29929)

バンダイの就職活動対策

人気企業であるバンダイの就職はかなり難易度が高いです。そんなバンダイで内定を得るために実践すべきおすすめの就活対策をご紹介します。

インターンで企業理解を深める

バンダイのインターンシップ体験談(https://internshipguide.jp/columns/view/intern-report-bandai)によると、インターンシップは3時間ほどで企業説明会と質疑応答のような形式だったとのことです。またこのインターンシップ参加者限定で企画立案の2daysのインターンシップが行われたとのことでした。まずは企業理解を深めて興味が持てたら2daysに参加すると良いでしょう。

回答は一貫性が重要

バンダイの選考では「あなたは1週間後の飲み会の幹事を任された。しかし、参加者を見ると盛り上がらなさそう。こんな時、どうやって盛り上げるか」や「自分にプレゼントをあげるとして、お金を気にしなくていいのなら何をあげるか」など事前に準備が難しい質問もあります。このような質問は志望者の価値観や考え方を見るものです。取り繕わず素直に答えましょう。

最後に

バンダイは玩具やカプセルトイ、カードなどを扱うエンターテインメント企業です。業務内容もエンタメ企業ならではのものが多いため、就職するためには商品への思い入れだけでなく企業理解・業務理解が必須です。イベントやインターンを活用して企業研究を進めましょう。


大学生・就活生イベントランキング


このコラムを読んだ人はこんなコラムも読んでいます
大学生おすすめコンテンツ