オリエントコーポレーション【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

オリエントコーポレーションの内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!

株式会社オリエントコーポレーションは信販やクレジットカードを扱う最大手の信販会社です。
ショッピング、キャッシング、割賦の合計取扱高はセディナ、ジャックスなどを抑えて国内1位(2016年現在)となっています。オートローン(自動車の購入に関するローン)を得意としていて、年間利用者は150万人を超えています。
創業は1954年で、従業員数は3,658名(2017年3月31日現在)です。

内定者のES一覧

オリエントコーポレーション

オリエントコーポレーション 2018卒,総合職内定者エントリーシート

志望動機

私は韓国に訪れた際クレジットカードの普及率に驚きました。韓国では値段の制限なく老若男女が会計の際にカードを使用し、小さい商店でもカードが使えました。私はそれに比べ日本のカード決済比率が16%ということで伸び白があると思いキャッシュレス化を目指すためにカード業界を志しました。その中で御社はオートローンやショッピングローンを打ち出しておりお客様目線で事業を展開していらっしゃる点に私は惹かれました。クイックペイにも対応し時代の変化にいち早く反応してるいることから挑戦できる場がらあると感じ志望しました。

強みを教えてください。

私の強みは、行動力と相手の立場になって物事を考えることです。私はアフリカ縦断やその他の国への渡航を通じて、どんな困難も主体的に動くことで乗り越えられるし、相手の価値観を受け入れることの大切さを学びました。常にお客様目線で仕事をしていらっしゃる御社はやはり、お客様のニーズをいち早く認識する必要があると思います。そこで私の行動力と相手の立場になることを通じ、ニーズの察知、そしてキャッシュレス化へ貢献できると考えました。私の弱みは物事に集中すると周りが見れなくなってしまうことです。興味があることについて、

とことん突き詰めて勉強をおろそかにしてしまうこともあり、学校の成績の下降に繋がってしまいました。今自分が何をするべきなのかを常に考えてその場面によって適応させていくことで、私の視野は広がっていくと考えます。強みである行動力と相手の立場になって物事を考える上に、広い視野を持つことによって、自分にも会社にも、お客様にも利益をもたらすことができると考えました。

これからクレジットカード業界はどのようにするべきか。

私は、2020年の東京オリンピックに向けてのインバウンドのためによりキャッシュレス化を促進する必要性があると感じています。私は今までに東南アジアや韓国、香港、中東、アフリカに訪れて来ましたが圧倒的に日本よりキャッシュレス化が進んでおり旅行者としては安心して買い物をすることができ快適な旅を楽しむことができました。それに比べ、日本はクレジットカードを使うには一定以上の値段でないと使用できなかったり、加盟していないお店も多いです。今や海外旅行にはクレジットカードが必須と言われている時代にこの現状は海外の旅行者に不便さを与えることに繋がり他国へと流入してしまう恐れも出て来ると思います。私は日本の経済発展にはインバウンドが必要であり、オリンピックを見据えてキャッシュレス化を目指すクレジット業界は社会的貢献度がとても高いと考えます。常にお客様目線でキャッシュレス化に挑んでいらっしゃる御社に身を置き、仲間と共に日本経済に貢献していこうと考えています。

内定者プロフィール

会社名株式会社オリエントコーポレーション
学校名中央大学
学部系統商学部
職種総合職
卒業年度2018年
内定日2017年6月6日

選考フロー

エントリーシート、ウェブテスト
一次面接
二次面接
三次面接

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

クレジットカード会社の中でもなぜこの企業なのかを、特徴や実際に行なっている事業をとりあげつつエントリーシートを書くように心がけました。今までの経験を巧みに使い志望度が高いことを示しました。

就活生へのアドバイス

社員の方々はとても優しいです。自分の思いの丈をぶつけましょう。なぜこの企業が良いのかを論理的に端的に説明できるようにカード業界のことについて詳しく知っておくと面接では困らないでしょう。

オリエントコーポレーション 2018卒,総合職内定者エントリーシート2

当社に関心を持った理由をお書き下さい。

私は御社のクレジットカードを所有しています。クレジットカードを持ったことによって私の日々のショッピングが格段に楽しくなりました。ショッピングをするたびにポイントが貯まり、そのポイントで商品と交換できるので、私の買い物はキャッシュからクレジットカードに変わりました。そして、御社のコールセンターの方々もとても親切でとても好感が持てて印象がとても良いです。私の就職活動の軸は自分の行動力や提案力を活かして世の中をより良いものにすることです。御社で働くことによって、みなさんの日々の生活を豊かにすることを通じてキャッシュレス化社会の実現にも貢献できると思います。御社の風通しの良い社風は、私の提案力の豊かさを活かせるチャンスだと思います。したがって、私は御社を志望します。

自分の強み・弱みは何ですか?また、それをどのように活かし、改善したいと考えていますか

私はパスタ屋でアルバイトで、キッチンのリーダーを務めています。リーダーの主な役割は、場を見極めてみんなに適切な指示を出して円滑なお店の経営に尽力することです。それに加えて、私のお店には一日60万円を売り上げるというノルマがあります。一つの商品につき約800円というコストで60万円は私たちにとってハードルの高いノルマです。私がキッチンのリーダーになってから3ヶ月が経ち、

未だにノルマを達成することがなく店長が怒られ続ける日々が続きました。私はどうしても店長を楽にさせてあげたいと思い、自分を見つめ直しました。その結果、私は自分の力を過信しすぎて仲間を信頼していないことに気がつきました。キッチンは皿洗いドリンク麺茹でソースを作る人たちで協力しなければ成り立ちません。この経験を通じて私の強みは、提案力と行動力となりお客様に真摯に向き合いサポートしたいと考えています。弱みは夢中になると周りが見えなくなることなので落ち着いて周りを見渡すことを意識したいと思います。

自由記入(これまでの記述の補足や、意見・考えなど自由に述べて下さい。

私はベンチャー企業で営業のアルバイトをしていました。農作物用の機械を売る会社で、お客様は農家の人たちが大半を占めていました。私が印象に残っている仕事はテレフォンアポイントメントです。顔も知らない見ず知らずの相手にいきなり電話をすることが初めてだった私は、当初とても困惑していました。瞬時に相手の声色を察知し、相手がどう思っているのか、何を要求しているのかを察する能力を兼ね備えなければなりませんでした。しかし、一向に相手を怒らせてしまうばかりで全く成長することができませんでした。そこで、自己分析をしました。そこで、ある一つの結論に達しました。それは、私の声のトーンが低いことと、伝えたいという気持ちが欠落していることに気がつきました。これを機にテレフォンアポイントメントでは、90%の確率で成功するようになりました。自分がやる気になればなんでも良い方向に向かうし、相手に寄り添う大切さを学びました。

内定者プロフィール

会社名株式会社オリエントコーポレーション
学校名慶應義塾大学
学部系統商学部
職種総合職
卒業年度2018年
内定日2017年6月5日

選考フロー

ES提出、一次面接、二次面接、役員面接

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

自分の強みや弱みを深く知ることによって面接でも自分を表すことができたと思っています。

就活生へのアドバイス

自分がどのような人間でそれを仕事でどのように活かしていきたいかをビジョンを描くことをお勧めします。

オリエントコーポレーション 2018卒,総合職内定者エントリーシート3

当社に関心を持った理由をお書き下さい

私は御社の社員にOB訪問をさせていただいたことがきっかけでした。私の経験から何事にもフレッシュな気持ちで仕事に向き合い、新しいことにチャレンジしていける環境を私は求めていました。OBからのお話で、新しいことにチャレンジしていける環境も整っているし、年次関係なく若手からでも積極的に違うことをやらせてあげる風潮があることをお聞きして、私は御社に関心を寄せることになりました。その上、クレジットカード会社はキャッシュレス化に向けて前進している途中で私もそれに向けて努力したいと思ったので御社を志望しました。

自分の強み弱みは何ですか?またそれをどのように活かし改善したいと考えていますか

私はTOEICに力を入れました。これから、社会に出てからグローバル化に伴い英語力が必須になってくることは間違いないと思ったので私はTOEICに力を入れることにしました。当初はリスニングが全くできなく困惑しました。しかし、

毎日英語を聞き続けると耳が慣れてきて聞き取れるようになりました。このおかげで、私の点数は格段に上がり700点を超えることに成功しました。継続は力なりを学びました。それにより私の強みは継続できることです。欠点はコツコツやるが周りが見えなくなり配慮に欠けてしまう点です。

これまでの記述の補足や、意見・考えなど自由に述べて下さい。

私は、大学の近くの共同マンションで外国人と生活をしていました。きっかけは、大学生活に刺激が欲しい、より自分の価値観を広げたいと思ったことがきっかけで大学二年生の時に始めて大学三年生の終わりまで生活していました。私の部屋にはロシア人、ブラジル人、インド人、ケニア人という各大陸から文化が全く違う人々でした。私にはこれまでに国際経験が全くなく、彼らとどのように接すれば良いのか手も足も出ない状況でした。そこで、注意深く彼らの会話や日々の生活の様子を遠目から見ることにしました。そこでわかったことはお互いの文化を尊重し合いしかし、言いたいことは言うし、オープンかつ尊重の気持ちを持ち合わせ生活していることがわかりました。私もその日を境に、彼らとの距離を縮め相手のことを考えつつ、未知の世界に臆することなく前進していきました。私はこの異文化共同生活で、相手を尊重する気持ちと、主張することの重要性を習得しました。

内定者プロフィール

会社名株式会社オリエントコーポレーション
学校名立教大学
学部系統経営学部
職種総合職
卒業年度2018年
内定日2017年6月8日

選考フロー

エントリーシート、一次面接、二次面接、最終面接

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

会社に興味を持ったきっかけを書くことにしました。真剣味が伝わると思ったからです。

就活生へのアドバイス

クレジットカードがこの先どのうように役立つのかを考えると良いと思います。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


金融業界のES(エントリーシート)の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ