大王製紙【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

大王製紙の内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!

大王製紙株式会社は国内売上高が王子ホールディングス、日本製紙、レンゴーに次いで4位(2016年現在)の大手製紙・パルプ会社です。
新聞用紙、出版用紙、印刷用紙など様々な事業を展開しており、家庭用品ではティッシュやトイレットペーパーの「エリエール」が人気です。
設立は1943年で、従業員数は単独2,533名、連結9,594名(2017年3月31日現在)です。

内定者のES一覧

大王製紙

大王製紙株式会社 総合職エントリーシート

1. 当社を志望する理由を教えて下さい。

ライフスタイルを支える『紙』という製品に魅力を感じたからです。一日の生活の中で紙を使わない人はいないでしょう。文字を書くとき、鼻をかむとき、トイレのとき、当たり前のように人々は紙を使用します。また、最近は電子書籍やデジタルサイネージなど紙媒体のデジタル化が進んでいますが、人々が生活していく限り決してなくなることはありません。そのような当たり前に人々の生活を支えている製品に携わりたいと考え、製紙業界を志望します。また、その中でも貴社を志望する理由は、総合製紙メーカーならではの多様な製品展開に加え、顧客ニーズを把握して自ら提案して販売するという営業戦略をとることで、常にニーズに応えた製品を生み出しているからです。マーケティングを重視した営業戦略をとり、常に世の中のニーズに応えようとする姿勢を貫く貴社でなら、今後も時代の変化に対応した製品を生み出し提供し続けられると考え、貴社を志望します。

2. あなたの10年後のキャリア像を教えてください。また、そのキャリアに向かって現在取り組んでいることがあれば教えて下さい。

10年後私は、貴社で広告・宣伝もしくは営業推進の部署で仕事をしていたいです。私は貴社でやりたいことが3つあります。1つ目は、営業として会社の売り上げに貢献すること。2つ目は、広告・宣伝や営業推進に関わることで、シェア拡大するための提案をすること。3つ目は、商品を企画し生み出すことで、直接お客様の求めるニーズを満たすことです。入社後5年ほどはしっかりと営業で成績を出したいと考えています。販売店の方やお客さまの意見を聞き、まずはそのニーズにしっかりと応えられる営業マンになります。また、営業で得た情報を会社に持ち帰り共有することで、新製品開発に繋げたいです。その後、広告・宣伝の仕事か営業推進の仕事に携わり、製品のシェアを広げる仕事をします。そして今度は市場全体のニーズを理解します。最後に商品企画の部署に移り、それまでに得た知識と経験を生かして、ニーズに応えられる新製品をゼロから創り出していきたいです。

会員登録して内定者の選考レポートを見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。
ログインbox背景

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ