イオンフィナンシャルサービス【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

イオンフィナンシャル

イオンフィナンシャルサービス 2018卒,総合職内定者エントリーシート

志望動機を教えてください。

私は常に新しいことに挑戦していくという御社の社員の皆様にお会いしたことがきっかけです。私は大学生活で、山岳サークルを立ち上げて30人を超える大規模なインカレサークルを作り上げたという経験があります。これを機に、一から新しいものを作っていき新たな価値を創造し世の中に提供していくということに興味を持ちました。またそれが、私の就職活動の軸となりました。その中で御社は、キャシュレス化社会の実現や小売りと金融サービスという新たな業態へ挑戦し続けています。私は御社の常に未開拓の地へ挑戦していく社風に魅力を感じたので志望させていただきました。

イオンフィナンシャルサービス合同採用で、取り組んでみたい仕事内容、挑戦したいこと、実現したい夢についてご入力ください。また、特に興味のある分野や職種があれば具体的にご入力ください。

私は営業職に興味があります。常に人と接し、その時々やこれからのニーズを察知し世の中のために役立つ架け橋になりたいと考えています。私はカナダで短期ホームステイをした経験があります。そこでは、彼らの生活習慣や言語による壁で苦労しました。しかし、私は自分の固定観念を捨てて彼らの習慣をそのまま受け入れる姿勢をとり、また英語ができなくてもくじけることなく積極的にコミュニケーションをとることを意識したところ持続的な関係を構築することに成功しました。この経験を武器に御社の営業職でも結果を出していけると考えているので営業職に興味があります。

人生で最も苦労したこと、それをどのように乗り越えたか。

私の趣味は山に登ることです。大学に入学した当初山岳のサークルの種類が少なく、より多くの山好きな学生と知り合い充実した生活を作りたいと考えた私は、山岳のインカレサークルを立ち上げました。その当時は厳しいことばかりでした。人を集めることが一番の苦悩でした。人が全然集まらなくて一時期は精神的に厳しかったです。ただ私は諦めませんでした。SNSや、毎日怠ることのなかった各地でのビラ配りや呼びかけを1ヶ月続けた結果、メンバーを20人集めることに成功しました。メンバーが集まるほどまた、声がかかる人の幅は増えて今では53人が所属する和気あいあいとした山岳サークルへと成長しました。私はこの経験を通じて、自分の絶え間ない努力は1人で続けたとしてもやがて大きなものに成長するし、大事な仲間を信頼することの大切さを学びました。この経験は私の大学生活の中でかけがえのないものとなっています。

会員登録して内定者の選考レポートを見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。
ログインbox背景

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ