最終更新日:2024-07-15

ベネッセコーポレーションのインターンシップ/新卒採用情報(体験談・ES・就職イベント)

教育・国際・スクール  ワンキャリア26卒就活人気(中国・四国) 1位  ▼もっと見る

株式会社ベネッセコーポレーション(英: Benesse Corporation)は、通信教育・出版などの事業を行う、岡山県岡山市北区に本社を置く日本の企業。ベネッセと略称される。
本項では同社の完全親会社である持株会社の、株式会社ベネッセホールディングス(英: Benesse Holdings, Inc.)についても述べる。


福武哲彦が創業した株式会社福武書店(ふくたけしょてん)がルーツ。2代目社長の福武總一郎が株式会社ベネッセコーポレーションに社名変更後も「福武文庫」など語学関係の書籍に福武のブランドを継続した。現在でも『福武国語辞典』など一般向けの辞典で使用している。かつては文芸誌「海燕」や「福武文庫」を出し、文芸・人文の出版も活発に行っていたが1990年代後半までに全面撤退し、現在は「教育・語学・生活・福祉」の分野を中心に事業を進めている。出版事業においては、妊娠から出産・育児までの子育て情報誌「たまごクラブ」「ひよこクラブ」、情報・交流・学びなど多様な面で支援する事業領域として、生活マガジン「サンキュ!」、愛犬や愛猫との暮らしに役立つ「いぬのきもち」「ねこのきもち」、幼児~小学生の子どもがいる家庭向けの食生活応援マガジン「ボンメルシィ!」などを展開している。通信教育事業においては、乳幼児の発達段階に合わせた「こどもちゃれんじ」、小中高生用の進研ゼミ(小学講座・中学講座・高校講座・難関私立中高一貫講座・東大特講・京大特講)などを展開しており、特に教育・受験産業の分野を強みとした大手の出版社である。激変する教育環境に対応する商品・サービスを通して、改めて「教育のベネッセ」として事業強化を推進しており、教育事業の業績は好調である。2005年(平成17年)より産業再生機構の要請によりPC教室アビバの支援スポンサーとなり、採算性を改善し2009年(平成21年)3月期には黒字転換を果たした。しかしアビバ単独での業務拡大は困難と判断したことやベネッセの他事業との相乗効果が見られなかったことを理由として、2010年(平成22年)3月に全株式をスリープログループに譲渡し、アビバはグループから外れた。2007年(平成19年)4月下旬に全国一斉に行われた文部科学省の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)では、小学生におけるデータ集計業務全般を担当した。持株会社であるベネッセホールディングスは東証第1部に上場している(証券コード:9783)。筆頭株主は従来、会長の福武總一郎個人であったが、福武および福武の妻・れい子が所有する全株式が、福武の個人会社である「イーエフユー インベストメント リミテッド」に移管され、日本マスタートラスト信託銀行に信託財産として拠出されているため、外面上の筆頭株主は2023年3月時点では日本マスタートラスト信託銀行となっていた。ゆとり教育などの教育方針の転換などに合わせた教材に力を入れている。その一方で顧客情報を元にダイレクトメールを送付するダイレクトマーケティングを強みとするが、それを批判する意見もある。→詳しくは進研ゼミ#ダイレクトメールを参照。SNSやクラウドコンピューティングを教育に取り入れる一環でUstreamなどを利用した教育も行っている。


●本社所在地
岡山県岡山市北区南方 3−7−17

●代表者
代表取締役社長 小林 仁

●創業
1955年1月28日

●資本金
30億円

●主な関連会社
株式会社ベネッセコーポレーション
Classi 株式会社
株式会社東京個別指導学院
株式会社アップ
株式会社進研アド
株式会社プランディット
株式会社EDUCOM
株式会社ベネッセビースタジオ
株式会社ラーンズ
株式会社ベネッセi-キャリア
株式会社ベネッセスタイルケア

●職務内容
教育領域の課題解決の企業であるBenesse Corporationでは、全員が「企画職」に当たります。そのなかで、学校向けか個人向けか、どの領域の課題解決かによってあなたのミッションが変わっていきます。具体的なポジションとしては例えば、学校コンサルティング、マーケティング、商品開発、デジタルサービス開発などです。


●異動
Benesse Corporationにおいては、自分のキャリアは自分で組み立てるもの。そのため、何年たったら全員異動といったいわゆるジョブローテーションはありません。

希望のキャリアを実現するために、会社からは
①充実の能力開発制度
②公募制度(年に1度)
を用意しています。

例えば学校コンサルティングを経験してから公募制度で家庭教育のマーケティングに異動するといった人、グループ会社(語学や介護など)に公募を出し、市場を変えて自らの専門分野を深める人など様々です。


●応募資格
2025年3月末までに国内外の大学院、大学等を卒業・修了(見込み)の方(既卒可)

※既卒の方でも他社での正社員就業経験のない方で、2025年4月に入社可能な方であれば年次を問わずご応募が可能です。


●初任給
基本給 215,000円(所定労働時間7時間)
その他各種手当支給


●雇用形態
総合職正社員


●賞与(回/年・時期)
年2回支給(6月・12月)


●昇給(回/年・時期)
年1回(4月)

評価では、「エンドユーザーの課題解決」の結果とアプローチの質を評価していきます。決して年功序列ではありません。社歴に関わらず、常に自らを成長させ、挑戦し、「エンドユーザーの課題解決」で結果を出していくことが求められます。

任用実績
- 課長任用:最年少28歳
- 部長任用:最年少33歳


●福利厚生
カフェテリアポイント
(238,000円分/年)
社員ひとりひとりの多様な価値観や生活事情に応じて、できるだけ有意義な福利厚生が実現できるための自分で選べる福利厚生制度(カフェテリアプラン)を導入しています。自らのライフプランや必要性に合わせ、複数のメニューから選んで申請が可能です。

■主なカテゴリー
住宅補助/出産・育児/子どもの教育・療育/介護/医療・健康増進/財産形成/ボランティア活動費補助
※年度途中での入社の場合、初年度の金額は異なります。
賃貸住宅手当
カフェテリアポイントでの家賃補助に加えて、新卒入社3年目までの社員が条件を満たす場合、賃貸住宅に対する手当が支給されます。

ヘルスケアサポート制度
医療費補助(20,000円/年)、市販薬補助(5,000円/年)、人間ドックや健康診断に付加した有料のオプション・検査検診・予防接種補助(5,000円/年)

各種支援金
結婚祝金、出産祝金、入院見舞金、三大疾病見舞金、弔慰金/香典、高度障害見舞金、災害見舞金、避難者見舞金など

余暇支援制度
社内イベントなどのコミュニケーション賛助金、映画館、ホテル、旅行、レジャー施設等の割引

マッサージ
社屋内でマッサージが受けられます。就業時間中でも、「中抜け」をして受けることが出来ます。

各種割引制度
Benesseの写真館、宿泊施設、介護施設、英語教室など、Benesseが提供するサービス等を、割引価格で利用できます。

確定給付年金
Benesseグループ企業年金基金により、変動金利連動型の企業年金制度(法定)を管理します。

確定拠出型年金
確定給付年金に加え、毎月の退職金ポイントの一部を掛け金として、ご自身で選択いただいた運用商品で、企業型確定拠出年金として積み立てることができます。

※前払い退職金の受け取り方のオプションとして設定
各種保険
各種適用される保険は以下の通りです。
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険等

定期健康診断
社員への受診促進に努めています。また、30歳以上の方は、人間ドッグを自己負担なしで受診することができます(Benesse健保による施策)。


●研修制度
各種社員育成制度(各種ビジネス基礎、職種別研修、節目研修、キャリア研修、自己啓発支援など)


●勤務時間
本社および東京以外の事業所 : 基本 9:00~17:00(実働7時間)
東京本部及び東京事業所 : 基本 9:30~17:30(実働7時間)
※業務内容等により異なります。
※一部「スーパーフレックス制度」「在宅勤務制度」あり。


●休日
土曜日・日曜日・祝休日・年末年始(12月30日~1月4日)・夏期休暇(6月1日~9月30日の間で連続して3日)

※業務内容等により異なります。


●勤務地
本社(岡山)、東京本部、東京本部(新宿オフィス)、東京本部(初台オフィス)、高柳オフィス、北海道支社、東北支社、関東支社、名古屋支社、北陸支社、大阪支社、九州支社、台北支社
東京本部は新宿から約30分の「多摩センター」駅にあります。20階を越える広々とした自社ビルで、最上階はプラネタリウムになっています。
またオフィス内はフリーアドレス制で、自分で仕事をする場所を選ぶことが出来ます。


●勤務地
【22卒4月入社時配属先実績】
東京本部:42名
岡山本社:2名
その他各拠点:1~3名
【21卒4月入社時配属先実績】
東京本部:51名
岡山本社:3名
その他各拠点:1~3名


●有給休暇
入社初年度は入社月に応じて最大12日
入社次年度以降は毎年20日付与(ただし、3月31日時点の継続勤務期間に応じる)


●特別休暇
赴任休暇、服喪休暇、結婚休暇、生理休暇、通院休暇、出産休暇、公務休暇、裁判員休暇、看護休暇、公傷病休暇、介護休暇、ボランティア休暇、スキルアップ休暇など

※上記の初任給、賞与、昇給、福利厚生、勤務時間、休日、有給休暇、特別休暇、その他の情報は2024年1月実績です。今後、 変更の可能性があります。

<引用元>
https://www.benesse.co.jp/fr_s/
https://www.benesse.co.jp/benesseinfo/saiyou/support/
https://www.benesse.co.jp/benesseinfo/map.html
(2024-03-05)

●職務内容
教育領域の課題解決の企業であるベネッセコーポレーションでは、全員が「企画職」に当たります。そのなかで、学校向けか個人向けか、どの領域の課題解決かによってあなたのミッションが変わっていきます。
具体的なポジションとしては例えば、学校コンサルティング、マーケティング、商品開発、デジタルサービス開発などです。


●異動
ベネッセコーポレーションにおいては、自分のキャリアは自分で組み立てるもの。そのため、何年たったら全員異動といったいわゆるジョブローテーションはありません。
希望のキャリアを実現するために、会社からは
①充実の能力開発制度
②公募制度(年に1度)
を用意しています。
例えば学校コンサルティングを経験してから公募制度で家庭教育のマーケティングに異動するといった人、グループ会社(語学や介護など)に公募を出し、市場を変えて自らの専門分野を深める人など様々です。


●応募資格
2024年3月末までに国内外の大学院、大学等を卒業・修了(見込み)の方(既卒可)
※既卒の方でも他社での正社員就業経験のない方で、2024年4月に入社可能な方であれば年次を問わずご応募が可能です。


●初任給(大学院修了・大学卒)
基本給 215,000円
賃貸住宅手当は支給条件あり。支給条件を満たす場合、入社後3年まで支給。
28,000円/月(1,2年目)18,000円/月(3年目)
※東京の例(地域により異なる)


●雇用形態
総合職正社員


●賞与(回/年・時期)
年2回支給(6月・12月)


●昇給(回/年・時期)
年1回(4月)
評価では、「エンドユーザーの課題解決」の結果とアプローチの質を評価していきます。決して年功序列ではありません。社歴に関わらず、常に自らを成長させ、挑戦し、「エンドユーザーの課題解決」で結果を出していくことが求められます。

●任用実績
課長任用:最年少28歳
部長任用:最年少33歳


●福利厚生
・カフェテリアポイント
社員ひとりひとりの多様な価値観や生活事情に応じて、できるだけ有意義な福利厚生が実現できるための自分で選べる福利厚生制度(カフェテリアプラン)を導入しています。自らのライフプランや必要性に合わせ、複数のメニューから選んで申請が可能です。

・賃貸住宅手当
支給条件を満たす場合に、入社後3年まで賃貸住宅に対する手当が支給されます。

・従業員持ち株会
会社からの奨励金を加えてBenesseHD株購入を奨励することを通じて、個人の資産形成を支援します。

・確定給付年金
Benesseグループ企業年金基金により、変動金利連動型の企業年金制度(法定)を管理します。

・確定拠出型年金
毎月の退職金ポイントの一部を掛け金として、ご自身で選択いただいた運用商品で、企業型確定拠出年金として積み立てることができます。
※前払い退職金の受け取り方のオプションとして設定

・各種保険
各種適用される保険は以下の通りです。
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険等

・定期健康診断
社員への受診促進に努めています。また、30歳以上の方は、人間ドッグを自己負担なしで受診することができます(Benesse健保による施策)。


●研修制度
各種社員育成制度(各種ビジネス基礎、職種別研修、節目研修、キャリア研修、自己啓発支援など)


●勤務時間
本社および東京以外の事業所 : 基本 9:00~17:00(実働7時間)
東京本部及び東京事業所 : 基本 9:30~17:30(実働7時間)
※業務内容等により異なります。
※一部「スーパーフレックス制度」「在宅勤務制度」あり。


●休日
土曜日・日曜日・祝休日・年末年始(12月30日~1月4日)・夏期休暇(6月1日~9月30日の間で連続して3日)
※業務内容等により異なります。


●勤務地
本社(岡山)、東京本部、東京本部(新宿オフィス)、東京本部(初台オフィス)、高柳オフィス、北海道支社、東北支社、関東支社、名古屋支社、北陸支社、大阪支社、九州支社、台北支社
東京本部は新宿から約30分の「多摩センター」駅にあります。20階を越える広々とした自社ビルで、最上階はプラネタリウムになっています。
またオフィス内はフリーアドレス制で、自分で仕事をする場所を選ぶことが出来ます。


●勤務地
【22卒4月入社時配属先実績】
東京本部:42名
岡山本社:2名
その他各拠点:1~3名
【21卒4月入社時配属先実績】
東京本部:51名
岡山本社:3名
その他各拠点:1~3名


●有給休暇
入社初年度は入社月に応じて最大12日
入社次年度以降は毎年20日付与(ただし、3月31日時点の継続勤務期間に応じる)


●特別休暇
赴任休暇、服喪休暇、結婚休暇、生理休暇、通院休暇、出産休暇、公務休暇、裁判員休暇、看護休暇、公傷病休暇、介護休暇、ボランティア休暇、スキルアップ休暇など


※上記の初任給、賞与、昇給、福利厚生、勤務時間、休日、有給休暇、特別休暇、その他の情報は2023年1月実績です。
今後、変更の可能性があります。

<引用元>
https://www.benesse.co.jp/fr_s/
https://www.benesse.co.jp/benesseinfo/saiyou/support/index.html(2023-03-31)

●職務内容
教育領域の課題解決の企業であるベネッセコーポレーションでは、全員が「企画職」に当たります。そのなかで、学校向けか個人向けか、どの領域の課題解決かによってあなたのミッションが変わっていきます。
具体的な仕事内容としては例えば、学校コンサルティング、マーケティング、商品開発、デジタルサービス開発などです。

●応募資格
2023年3月末までに国内外の大学院、大学等を卒業・修了(見込み)の方(既卒可)
※既卒の方でも他社での正社員就業経験のない方で、2023年4月に入社可能な方であれば年次を問わずご応募が可能です。

●初任給(大学院修了・大学卒)
基本給 215,000円
賃貸住宅手当は支給条件あり。支給条件を満たす場合、入社後3年まで支給。
28,000円/月(1,2年目)18,000円/月(3年目)
※東京の例(地域により異なる)

●雇用形態
総合職正社員

●賞与
年2回支給(6月・12月)

●昇給
年1回(4月)

●福利厚生
従業員持株会、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、定期健康診断実施、社有社宅(岡山のみ)、確定給付年金、(選択制)確定拠出年金

●研修制度
各種社員育成制度(各種ビジネス基礎、職種別研修、節目研修、キャリア研修、自己啓発支援など)

●勤務時間
本社および東京以外の事業所 : 基本 9:00~17:00(実働7時間)
東京本部及び東京事業所 : 基本 9:30~17:30(実働7時間)
※業務内容等により異なります。
※一部「スーパーフレックス制度」「在宅勤務制度」あり。

●休日
土曜日・日曜日・祝休日・年末年始(12月30日~1月4日)・夏期休暇(6月1日~9月30日の間で連続して3日)
※業務内容等により異なります。

●勤務地
全国の各拠点

●有給休暇
入社初年度は入社月に応じて最大12日
入社次年度以降は毎年20日付与(ただし、3月31日時点の継続勤務期間に応じる)

●特別休暇
赴任休暇、服喪休暇、結婚休暇、生理休暇、通院休暇、出産休暇、公務休暇、裁判員休暇、看護休暇、公傷病休暇、介護休暇、ボランティア休暇、スキルアップ休暇など
※上記の初任給、賞与、昇給、福利厚生、勤務時間、休日、有給休暇、特別休暇、その他の情報は2022年1月実績です。今後、変更の可能性があります。

<引用元>
https://www.benesse.co.jp/fr_s/(2022-03-17)

●職務内容
教育領域の課題解決の企業であるベネッセコーポレーションでは、全員が「企画職」に当たります。そのなかで、学校向けか個人向けか、どの領域の課題解決かによってあなたのミッションが変わっていきます。
具体的な仕事内容としては例えば、学校コンサルティング、マーケティング、商品開発、デジタルサービス開発などです。


●応募資格
2022年3月末までに国内外の大学院、大学等を卒業・修了(見込み)の方(既卒可)
※既卒の方でも他社での正社員就業経験のない方で、2022年4月に入社可能な方であれば年次を問わずご応募が可能です。


●初任給(大学院修了・大学卒)
基本給 215,000円
賃貸住宅手当は支給条件あり。支給条件を満たす場合、入社後3年まで支給。
28,000円/月(1,2年目)18,000円/月(3年目)
※東京の例(地域により異なる)


●雇用形態
総合職正社員


●賞与
年2回支給(6月・12月)


●昇給
年1回(4月)


●福利厚生
従業員持株会、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、定期健康診断実施、社有社宅(岡山のみ)、確定給付年金、(選択制)確定拠出年金


●研修制度
各種社員育成制度(各種ビジネス基礎、職種別研修、節目研修、キャリア研修、自己啓発支援など)


●勤務時間
本社および東京以外の事業所 : 基本 9:00〜17:00(実働7時間)
東京本部及び東京事業所 : 基本 9:30〜17:30(実働7時間)
※業務内容等により異なります。
※一部「スーパーフレックス制度」「在宅勤務制度」あり。


●休日
土曜日・日曜日・祝休日・年末年始(12月30日~1月4日)・夏期休暇(6月1日~9月30日の間で連続して3日)
※業務内容等により異なります。


●勤務地
全国の各拠点


●有給休暇
入社初年度は入社月に応じて最大12日
入社次年度以降は毎年20日付与(ただし、3月31日時点の継続勤務期間に応じる)


●特別休暇
赴任休暇、服喪休暇、結婚休暇、生理休暇、通院休暇、出産休暇、公務休暇、裁判員休暇、看護休暇、公傷病休暇、介護休暇、ボランティア休暇、ベネッセ休暇※など
※ベネッセ休暇とは、勤続5年目、10年目、15年目、20年目、25年目、30年目を迎える社員が対象となり、対象者には勤続年数に応じて特別休暇が付与されるとともに、休暇取得後に休暇支援金が支給されます。

※上記の初任給、賞与、昇給、福利厚生、勤務時間、休日、有給休暇、特別休暇、その他の情報は2021年1月実績です。今後、変更の可能性があります。


<引用元>
https://www.benesse.co.jp/fr_s/(2021-03-22)

 本ページの情報はインターンシップガイド事務局が企業様のコーポレートページや採用ページをもとに掲載しております。弊サイトは情報の正確性に万全を期しておりますが、採用情報の不備や変更、また利用者が当ホームページの情報を用いて行う一切の行為についてインターンシップガイドは何ら責任を負うものではありません。あらかじめご了承下さい。内容の不備、更新を発見された場合こちらよりご連絡いただけると幸いです。

ベネッセコーポレーションのインターンシップ体験談

明治大学 2025年卒

【インターンシップ体験談】 ベネッセコーポレーション

2024-07-13 14:03:51 作成

インターンシップ名
エンドユーザー企画メソッド

京都大学 2025年卒

【インターンシップ体験談】 ベネッセコーポレーション

2024-07-12 13:02:41 作成

インターンシップ名
End-user・企画メソッド

早稲田大学 既卒卒

【インターンシップ体験談】 ベネッセコーポレーション

2024-06-22 14:05:42 作成

インターンシップ名
Benesse Business School
ベネッセコーポレーションの内定者のエントリーシート

早稲田大学 2025年卒

【内定者のエントリーシート】 ベネッセコーポレーション

2024-05-20 14:44:30 作成

内定をもらった職種
学校コンサルティング

東京理科大学 2025年卒

【内定者のエントリーシート】 ベネッセコーポレーション

2024-04-18 16:36:12 作成

内定をもらった職種
DX職

早稲田大学 2023年卒

【内定者のエントリーシート】 ベネッセコーポレーション

2022-06-30 16:17:39 作成

内定をもらった職種
学校コンサルティング業務
ベネッセコーポレーションの就活本選考体験記

明治大学 2025年卒

【就活本選考体験記】 ベネッセコーポレーション

2024-07-11 17:28:40 作成

内定部門(職種)
総合職

明治大学 2025年卒

【就活本選考体験記】 ベネッセコーポレーション

2024-07-09 13:14:50 作成

内定部門(職種)
総合職

某大学

【就活本選考体験記】 ベネッセコーポレーション

2024-06-07 11:24:37 作成

内定部門(職種)
総合職
ベネッセコーポレーションの就活・インターンお役立ち情報
大学1・2年生もインターンに行こう
インターン締切カレンダー
就活エントリー締切カレンダー
マンガでわかるインターンシップ
就活イベントまとめ
インターンシップ体験談
就活本選考体験記
内定者のES