全国銀行協会【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

内定者のエントリーシート&本選考レポート

一般社団法人全国銀行協会2019卒 総合職エントリーシート

自己PR

私の強みは「粘り強さ・継続力」で、最後までやり抜くことを信条としています。私は父の仕事の関係で台湾で生まれ育ち現地の幼稚園に通う中で、苦労しながらも台湾人とのコミュニケーションに何とか馴染もうとする内に、粘り強く適応する能力が自然と身に付いたのだと思います。初めて日本で生活を始めた高校時代には、台湾でも小学4年よりずっと続けていた野球部に所属し、ほとんど練習を休まず最後まで続け切ることが出来ました。更に大学生活においてもアルバイトでの忙しさにかまけることの無いように計画的に専門分野の習得に取組み続けることを目指し、学部でも一番人気で高倍率のゼミに入れたことや、昨年秋に学業優秀で大学から表彰されたことは、私の強みが存分に発揮できた成果と自己評価しています。(332字)

現在志望している志望業界と、その理由を教えてください

私は「マーケット・インフラ」業界を第一志望としています。理由は、この業界が金融のインフラとして金融市場の発展を支えている存在であり、社会貢献性の大きさから高い使命感と意欲を持って仕事に従事できそうで、私の目指す働き方に合致すると感じたからです。(122字)

全銀協を志望した理由と、具体的にやってみたい仕事を教えてください

第一志望としたマーケット・インフラの中でも、業界団体として営利を追求しない御協会の公共性の高さに特に惹かれました。今日銀行業界がFintechの荒波にさらされる中、御協会の一員として金融とIT知識の両方に精通し、業界全体の安定と更なる発展を支える立場で働けたら本望です。具体的には、システム企画・運営に携わるだけでなく、銀行業の新たな事業の可能性も提言していけたらと考えます。(188字)

仕事に活かせるスキル、TOEICのスコア、留学経験があれば記入してください

ゼミ活動で情報収集力と論理的思考力が鍛えられ、意見提言やその妥当性の根拠説明は得意です。TOEICは735点。15年間の台湾生活で外国人との空間共有は慣れており、国際会議などでも活かせると思います。(99字)

会員登録して内定者の選考レポートを見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。
ログインbox背景

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ