最終更新日:2024-07-15

朝日新聞社のインターンシップ/新卒採用情報(体験談・ES・就職イベント)

株式会社朝日新聞社(あさひしんぶんしゃ、英: The Asahi Shimbun Company)は、全国紙『朝日新聞』を発行する日本の新聞社である。ニュースサイトの「朝日新聞デジタル」の運営も行う。
産業経済新聞社(産経新聞社)、大阪毎日新聞社(毎日新聞大阪本社の前身)などとともに大阪府大阪市を発祥とする新聞社であり、現在でも登記上の本店を大阪に置いている。
新聞以外に雑誌・書籍の出版や芸術作品の展示・公演などの文化事業や、全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園大会)といったスポーツ大会の開催などの幅広い事業活動も行う。



引用:「朝日新聞社」『ウィキペディア日本語版』 (2024-07-14T07:31:51+09:00 時点最新版)

●主な事業内容
新聞・デジタルメディアによるコンテンツ事業、展覧会などのイベント事業、不動産事業

●本社
〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2

●創刊
1879年(明治12年)1月25日

●代表取締役社長
中村 史郎

●社員数
3,939人
(男性3,128人、女性811人)
(2023年4月現在)

●資本金
6億5,000万円

●国内外の取材網
国内 4本社1支社・総局44・支局94・地区担当25 (全都道府県)
海外 総局5・支局21
計194拠点(2023年9月1日現在)

●募集職種
記者部門:取材記者、映像報道(写真)記者、デザイナー
ビジネス部門:ビジネス部門の幅広い分野(販売、朝デジ事業、管理、財務、メディア事業の4職域で活躍する人材を一括して採用します
技術部門:ITエンジニア(フロントエンド、バックエンド、研究開発、情報システムなど)を一括して採用します


●応募資格
1995年4月2日以降に生まれた方(入社時に30歳未満 の方)
大学在学中の場合、2025年3月までの卒業が入社の条件です


●勤務時間
実働7時間(時間外勤務あり)


●初任給
〈東京勤務モデル〉
34万8013円 *基準外賃金は別途支給(職種により異なる)
〈地方勤務記者モデル〉
32万5013円 *基準外賃金(みなし労働時間制)を加えると49万5613円
いずれも家賃補助の上限額を給与に上乗せして支給した場合。大学卒で、2024年4月1日入社時に満22歳と想定


●諸手当
家族給、通勤交通費など


●基準外賃金
残業や夜勤をした場合に支給されます


●賞与
毎年4回(6月、9月、12月、3月)支給


●昇給
年1回(4月)


●通勤交通費
70kmまで全額会社負担


●退職金・年金
退職手当は勤続年数などを基に計算され、その5割は年金として受けることができます。朝日新聞企業年金基金を設けているほか、財形年金制度などもあり、年金制度は充実しています


●勤務地
本支社・本部(東京、大阪、名古屋、西部<北九州>、福岡、北海道)、全国の総局・支局
※その他、海外の総局・支局、出向先など会社の定める場所(テレワークを行う場所を含む)での業務が発生する可能性があります。
※主な勤務地は職種によって異なります。詳しくは「よくいただく質問」の「入社後の配属について教えてください」をご覧ください。


●休日休暇
完全週休2日制、年次有給休暇(入社初年度から27日)特別休暇(結婚、服喪、転任、ベビーケア、介護等)、出産(産前産後19~25週)、リフレッシュ休暇(勤続満5年から勤続満30年まで5年ごとに13日ずつ付与)



<引用元>
https://www.asahishimbun-saiyou.com/information/guideline
https://www.asahishimbun-saiyou.com/information/condition (2024-04-08)

●募集部門
総合職
職種別採用ではなく、一括採用です。
配属先は、編集部門、営業部門、ライツ事業部門などから、それぞれの方の適性に合わせて決まります。

●主な仕事内容
取材・記事執筆、各種書籍・雑誌の編集・販促、広告営業など。
・編集部門:AERA、AERA dot.などの記者。一般書・文庫・新書等の書籍、実用書・パートワークなど出版物の編集者。
・営業部門:雑誌・書籍の営業・販促担当者、広告営業担当者。
・ライツ事業部門:翻訳出版、映像化、商品化等のライセンス業務。
・管理部門:総務、経理。

●雇用形態
正社員

●応募資格
大学または大学院を2024年3月に卒業(修了)見込みの方、および職歴の有無に関わらず、入社日(2024年4月1日)時点で29歳以下(雇用対策法3号のイに基づく)の方。

●主な勤務地
朝日新聞東京本社ビル(東京都中央区築地5丁目3番2号)

●勤務
9:30 ~ 17:30 / 10:00 ~ 18:00 / 11:00 ~ 19:00(部署による)
実働7時間(休憩60分)※時間外勤務あり 
※週休2日制

●待遇
・給与:基本給・月額201,000 円(入社時 22歳の場合。2023年4月入社実績)
モデル月収例・287,900円(大卒 22歳・営業部門配属、業務手当86,900円含む。2023年4月入社実績)
・諸手当:業務手当、通勤交通費(当社規定による)、家族手当、住宅手当等
・昇給、賞与:昇給:年1回、賞与:年2回
・諸制度:育児休業制度、介護休業制度、短時間勤務制度等
・福利厚生:厚生年金保険・健康保険・雇用保険・労災保険等


<引用元>
https://publications.asahi.com/company/recruit/requirements/ (2023-08-16)

●コース名
記者・ビジネス・技術・デザイナー
◆記者 取材記者、映像(写真)記者
◆ビジネス 販売、メディアビジネス、企画事業、デジタル、管理、財務の6職種一括採用
◆技術 IT技術者(デジタル・ネットワーク技術者、アプリ開発者などを一括採用)

●雇用形態
正社員

●配属職種
【記者部門】
 情報を掘り起こし、発信する。人々の目、耳、声となる。ファクトで世の中を少しずつ良い方向に変えていく。それが記者の仕事です。紙での発信だけでなく、デジタルにも積極的に取り組んでいます。入社1年目からでも、独自の視点でニュースを全国、世界に発信できます。記者の仕事・役割はどんどん広がっています。
【ビジネス部門】
 創刊140周年を迎えた朝日新聞社の土台を支える部門です。朝日新聞を販売する販売店のコンサル業務を担う「販売」、広告主に紙やデジタルなどクロスメディアで広告提案をする「メディアビジネス」、展覧会やアニメ展、住宅展示場なども展開する「企画事業」、デジタルコンテンツの販売や戦略を担う「デジタル」、そして働き方改革を含め組織全体を活性化する役割の「管理・財務」の5職種を一括採用しています。
【技術部門】
 朝日新聞社のすべての技術を統括しているのが技術部門。AIやVRなど最先端の技術をメディアにどう活用するかも研究を進めています。報道だけでなく、新規ビジネスを立ち上げるためにも技術は欠かせなくなっています。新規事業に取り組む「メディアラボ」でも多くの技術者が活躍しています。
【デザイナー】
情報を視覚的にわかりやすく伝える仕事です。表現方法は、地図やインフォグラフ、イラストレーション、ロゴデザイン、エディトリアルなど様々です。朝日新聞社デザイナーの役割は報道デザインにとどまりません。デジタルコンテンツ、UIUX、デジタルビジネス、広告など、さまざまなフィールドで活躍できます。

●選考方法
部門ごとにエントリーシート提出の上、面接などをします。

●提出書類
エントリーシート

●募集対象
2023年3月に大学または大学院を卒業・修了見込みの方

●募集人数
41~45名

●募集学部・学科
全学部・全学科

●初任給
・大卒初任給
支給額/基本月額:248,730円
・大学院初任給
支給額/基本月額:266,180円

試用期間あり
試用期間中の待遇に変更なし

●諸手当
家族給、通勤交通費など

●昇給
年1回(4回)

●賞与
毎年4回(6月、9月、12月、3月)支給

●年間休日数
107日

●休日休暇
完全週休2日制、年次有給休暇(入社初年度から27日)、特別休暇(結婚、服喪、転任、妻の出産、介護等)、出産(産前産後19~25週)、リフレッシュ休暇(勤続満5年から勤続満30年まで5年ごとに13日ずつ付与)

●待遇・福利厚生・社内制度
特別休暇(結婚、服喪、転任、妻の出産、介護等)、財形住宅・財形年金、確定拠出年金制度(DC)、家賃補助制度、住宅ローン制度、診療所併設(東京・大阪本社)、年2回の定期健康診断、保養所

●就業場所における受動喫煙防止の取組
屋内禁煙あり

●勤務地
全国
将来的に海外現地法人での勤務の可能性もあります。

●勤務時間
1日8時間拘束、実働7時間(時間外勤務あり)

<引用元>https://job.mynavi.jp/23/pc/corpinfo/displayEmployment/index?corpId=71280&recruitingCourseId=25142 (2022-09-14)

●募集職種
取材記者、ビジネス、技術、デザイナー
※記者部門とビジネス部門は22卒採用の募集を締め切りました。
<技術部門>
ITエンジニア(仕事内容:Webフロントエンド・バックエンド・ネイティブアプリ・インフラ・セキュリティ・技術リサーチ・プロダクトマネジャー・データ分析・情報システム)を一括して採用します。
<デザイナー>
グラフィックデザイナー

●応募資格
<技術部門>
2022年3月に大学または大学院を卒業・修了見込みの方が中心ですが、それ以外の方も生年月日が1992年4月2日以降であれば応募できます。
大学在学中の方は2022年3月、あるいはそれ以前の卒業が入社の条件です。
障がいのある方もご応募いただけます。
<デザイナー部門>
2022年3月に大学または大学院を卒業・修了見込みの方が中心ですが、それ以外の方も応募できます。
大学在学中の方は2022年3月、あるいはそれ以前の卒業が入社の条件です。
デザイナーは大学を卒業していなくても、デザイナーとしての経験を積んだ方は応募できます。
障がいのある方もご応募いただけます。

●初任給
大卒初任給/月給246,730円
大学院卒初任給/月給265,380円
※2020年4月1日入社者

●休日・休暇
完全週休2日制、年次有給休暇(入社初年度から27日)特別休暇(結婚、服喪、転任、妻の出産、介護等)、出産(産前産後19~25週)、リフレッシュ休暇(勤続満5年から勤続満30年まで5年ごとに13日ずつ付与)

●勤務地
本社/東京、大阪、名古屋、西部(北九州) 本部/福岡  支社/北海道(札幌)ほか全国の総局・支局、海外の総局・支局など

●昇給
年1回(4月)

●賞与
毎年4回(6月、9月、12月、3月)支給

●諸手当
家族給、通勤交通費など

●福利厚生
財産形成:財形住宅・財形年金、確定拠出年金制度(DC)
住宅補助制度:家賃補助制度、住宅ローン制度
保険:厚生年金保険・健康保険・雇用保険・労災保険
健康管理:診療所併設(東京・大阪本社)、年2回の定期健康診断
保養所:熱海、志賀、嵐山

<引用元>
https://www.asahishimbun-saiyou.com/information/guideline
https://www.asahishimbun-saiyou.com/information/condition(2021-02-26)

 本ページの情報はインターンシップガイド事務局が企業様のコーポレートページや採用ページをもとに掲載しております。弊サイトは情報の正確性に万全を期しておりますが、採用情報の不備や変更、また利用者が当ホームページの情報を用いて行う一切の行為についてインターンシップガイドは何ら責任を負うものではありません。あらかじめご了承下さい。内容の不備、更新を発見された場合こちらよりご連絡いただけると幸いです。

朝日新聞社のインターンシップ体験談

国際基督教大学 2025年卒

【インターンシップ体験談】 朝日新聞社

2023-09-20 09:51:57 作成

インターンシップ名
ビジネスインターンシップ

上智大学理工学部

【インターンシップ体験談】 朝日新聞社

2023-09-14 09:58:39 作成

インターンシップ名
メディアテクノロジーコース

早稲田大学商学部

【インターンシップ体験談】 朝日新聞社

2023-09-14 09:57:20 作成

インターンシップ名
ビジネスコース
朝日新聞社の内定者のエントリーシート

早稲田大学

【内定者のエントリーシート】 朝日新聞社

2017-06-01 00:00:00 作成

内定をもらった職種
ビジネス職
朝日新聞社の就活本選考体験記

某大学

【就活本選考体験記】 朝日新聞社

2024-02-22 21:20:09 作成

内定部門(職種)
ビジネス職
大学1・2年生もインターンに行こう
インターン締切カレンダー
就活エントリー締切カレンダー
マンガでわかるインターンシップ
就活イベントまとめ
インターンシップ体験談
就活本選考体験記
内定者のES