最終更新日:2024-04-18

小田急電鉄のインターンシップ/新卒採用情報(体験談・ES・就職イベント)

小田急電鉄株式会社(おだきゅうでんてつ、英: Odakyu Electric Railway Co., Ltd.)は、日本の大手私鉄の一つで、東京都・神奈川県を中心に鉄道事業・不動産業などを営む会社である。略称は小田急(おだきゅう)で、小田急グループの中核企業である。


1949年5月に東京証券取引所一部上場。日経225(日経平均株価)の構成銘柄の一社である。1923年(大正12年)5月1日に旧会社である小田原急行鉄道が設立され、1941年(昭和16年)に親会社の鬼怒川水力電気がこれを合併して小田急電鉄となった。第二次世界大戦中の1942年(昭和17年)5月1日に東京急行電鉄(いわゆる大東急)に統合されたが、戦後の1948年(昭和23年)、東京急行電鉄の再編成により、東京急行電鉄(現在の東急電鉄)、京浜急行電鉄(京急)、京王帝都電鉄(現在の京王電鉄)および新会社の小田急電鉄の4社に分離されて発足した。新宿駅 - 小田原駅間を結ぶ小田原線など3路線・120.5 km(営業キロ)、計70駅を運営している。グループ企業が運行する小田急箱根鉄道線のほか、東京メトロ千代田線などにも乗り入れ、首都圏鉄道ネットワークの一角をなしている。鉄軌道部門収益は1211億500万円で大手私鉄16社中5位であり、全事業収益に占める鉄軌道部門収益の割合は70.4%となっている(2020年3月31日時点)。グループ企業には、運輸、流通、不動産、ホテルなど94社ある(2020年8月1日現在)。小田急ポイントサービスの加盟店舗である。グループ力を生かして2019年(令和元年)にMobility as a Service (MaaS) 事業にも進出し、そのためのモバイルアプリケーション「EMot」(エモット)を導入。2020年 - 2021年の新型コロナウイルス感染症による鉄道乗客減少への対応も兼ねて、EMotを使ったグループ・沿線の飲食・食品店でのサブスクリプション(定額制)による収益拡大を図っている。


引用:「小田急電鉄」『ウィキペディア日本語版』 (2024-07-14T05:40:35+09:00 時点最新版)

●主な事業内容
鉄道事業、不動産業、その他事業


●設立
1948年6月1日(前身の小田原急行鉄道は1923年5月1日設立)


●代表者
取締役社長 星野 晃司

●本社所在地
本店所在地
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2丁目28番12号
本社事務所
〒243-0489 神奈川県海老名市めぐみ町2番2号 ViNA GARDENS OFFICE(受付:6階)
〒160-8309 東京都新宿区西新宿1丁目8番3号


●資本金
603億5千9百万円


●従業員数
3,758名


●売上高
1,313億65百万円(2021年度総営業収益)


●グループ会社
84社(2023年4月1日現在)

●募集職種
総合職:事務系、技術系
エキスパート職:運輸、車両、土木・建築、電気、IT


●応募資格
<総合職>
・2024年4月~2025年3月までに4年制または6年制大学、大学院を卒業・修了見込みの方
・2021年4月~2024年3月に4年制または6年制大学、大学院を卒業・修了し、エントリー時点で正社員として就労していない方

<エキスパート職>
・2024年4月~2025年3月までに4年制または6年制大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校を卒業・修了見込みの方
・2021年4月~2024年3月に4年制または6年制大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校を卒業・修了し、エントリー時点で正社員として就労していない方
※2025年3月に高校を卒業見込みの方は、各学校を通じての募集となります。


●採用学部学科
<総合職>
【事務系】
学部学科問わず
【技術系】
電気:電気、電子専攻が望ましい
機械(車両):機械、電気専攻が望ましい
土木:土木、都市計画専攻が望ましい
建築:建築専攻が望ましい

<エキスパート職>
【運輸】学部学科問わず
【車両】機械、電気、電子専攻が望ましい
【土木・建築】土木、建設、建築専攻が望ましい
【電気】電気、電子専攻が望ましい
【IT】学部学科問わず


●初任給(2023年度実績)
<総合職>
・院卒  247,600円
・四大卒  236,600円

<エキスパート職>
・院卒   224,000円
・四大卒  214,800円
・短大・専門・高専卒  208,800円
・高卒   201,100円


●昇給・賞与
昇給:年1回  賞与:年2回


●勤務時間
9:30~17:45(本社の場合)
※所属部署、職場により異なります
※職場によって夜間作業、宿泊勤務があります


●休日・休暇
週休2日制
※曜日は職種によって異なります。年次有給休暇(10~22日)ほか


<引用元>
https://www.odakyu.jp/recruit/shinsotsu/information/application.html(2024-04-03)

●募集職種
◆総合職
◆エキスパート職


●応募資格
※2024年3月に高校を卒業見込みの方は、各学校を通じての募集となります。
<総合職>
・2023年4月~2024年3月までに4年制大学もしくは大学院を卒業・修了見込みの方
・2020年4月~2023年3月に4年制大学もしくは大学院を卒業・修了し、エントリー時点で正社員として就労していない方
▽採用学部学科
・事務系 学部学科問わず
・技術系 
土木:土木・都市計画専攻が望ましい
建築:建築専攻が望ましい
機械(車両):機械・電気専攻が望ましい
電気:電気・電子専攻が望ましい

<エキスパート職>
「運輸」、「IT」の募集を行います。
・2023年4月~2024年3月までに4年制大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校を卒業・修了見込みの方
・2020年4月~2023年3月に4年制大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校を卒業・修了し、エントリー時点で正社員として就労していない方
▽採用学部学科
・運輸 学部学科問わず
・車両 機械、電気、電子専攻が望ましい
・土木・建築 土木、建築専攻が望ましい
・電気 電気、電子専攻が望ましい
・IT 学部学科問わず


●業務内容
<総合職>
・事務系 鉄道、不動産(賃貸・開発)、グループ事業、広報・総務といったスタッフ部門における企画・立案業務など
・技術系 鉄道、不動産開発における企画・立案業務や施工管理業務など

<エキスパート職>
・運輸 運転士や車掌としての運転業務および駅におけるサービス業務、信号業務など
・車両 鉄道車両の整備業務など
・土木・建築 鉄道建築物の施工管理、保線業務など
・電気 電力・通信設備の保守業務など
・IT システムやネットワークの企画・保守・運用、情報セキュリティ関連業務など


●初任給(2023年度実績)
<総合職>
・院卒  247,600円
・四大卒  236,600円

<エキスパート職>
・院卒   224,000円
・四大卒  214,800円
・短大・専門・高専卒  208,800円
・高卒   201,100円


●昇給・賞与
昇給:年1回  賞与:年2回


●休日・休暇
週休2日制
※曜日は職種によって異なります。年次有給休暇(10~22日)ほか


●勤務時間
9:30~17:45(本社の場合)※所属部署により異なります。


●福利厚生
・保険 雇用保険、厚生年金保険、健康保険、労災保険ほか
・施設 独身寮、健康管理センター
・制度 選択型福利厚生制度(カフェテリアプラン)、社内預金制度、財形住宅貯蓄制度、持株会ほか


●教育制度
・全職種共通
 新入社員研修、サービスマインド研修、マーケティング研修、コーチング研修、各種セミナー派遣、通信教育制度、資格取得支援制度ほか
・総合職社員研修
 経営戦略研修、各部門の経営幹部とのディスカッション、ビジネススキル研修ほか
・鉄道係員養成教育
 電車運転科、車掌科、信号科ほか


●採用人数<'23年(予定)>
<総合職>
・事務系 9名
・技術系 1名
<エキスパート職>
・運輸 10名
(駅務)-
・車両 5名
・土木・建築 6名
・電気 3名
・IT -


<引用元>
https://www.odakyu.jp/recruit/shinsotsu/info.html(2023-03-16)

●募集職種
総合職
※2023年度のエキスパート職(大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校)採用は見送らせていただきます。


●仕事内容
<総合職>
・事務系 鉄道、不動産(賃貸・開発)、グループ事業、広報・総務といったスタッフ部門における企画・立案業務など
・技術系 鉄道、不動産開発における企画・立案業務や施工管理業務など


●応募資格
<総合職>
・2022年4月~2023年3月までに4年制大学もしくは大学院を卒業・修了見込みの方
・2019年4月~2022年3月に4年制大学もしくは大学院を卒業・修了し、エントリー時点で正社員として就労していない方
▽採用学部学科
・事務系 学部学科問わず
・技術系 土木:土木、都市計画専攻など
建築:建築専攻など
機械(車両):機械、電気専攻など
電気:電気・電子専攻など


●初任給(2021年度実績)
<総合職>
院卒 226,000円
四大卒 215,000円


●昇給・賞与
昇給:年1回  賞与:年2回


●休日・休暇
週休2日制
※曜日は職種によって異なります。年次有給休暇(10~22日)ほか


●勤務時間
9:30~17:45(本社の場合)※所属部署により異なります。


●福利厚生
・保険 雇用保険、厚生年金保険、健康保険、労災保険ほか
・施設 独身寮、社宅、健康管理センター、直営保養所(箱根・熱海)ほか
・制度 選択型福利厚生制度(カフェテリアプラン)、社内預金制度、財形住宅貯蓄制度、持株会ほか


●教育制度
・全職種共通
 新入社員研修、サービスマインド研修、マーケティング研修、コーチング研修、各種セミナー派遣、通信教育制度、資格取得支援制度ほか
・総合職社員研修
 経営戦略研修、各部門の経営幹部とのディスカッション、ビジネススキル研修ほか
・鉄道係員養成教育
 電車運転科、車掌科、信号科ほか


<引用元>
https://www.odakyu.jp/recruit/shinsotsu/info.html(2022-03-11)

●募集職種
総合職
※2022年度のエキスパート職(大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校)採用は見送らせていただきます。

●仕事内容
<総合職>
・事務系 鉄道、不動産(賃貸・開発)、グループ事業、広報・総務といったスタッフ部門における企画・立案業務など
・技術系 鉄道、不動産開発における企画・立案業務や施工管理業務など

●応募資格
<総合職>
・2021年4月~2022年3月までに4年制大学もしくは大学院を卒業・修了見込みの方
・2018年4月~2021年3月に4年制大学もしくは大学院を卒業・修了し、エントリー時点で正社員として就労していない方
▽採用学部学科
・事務系 学部学科問わず
・技術系 
土木:土木、都市計画専攻など
建築:建築専攻など
機械(車両):機械、電気専攻など
電気:電気・電子専攻など

●初任給(2020年度実績)
<総合職>
院卒 226,000円
四大卒 215,000円

●昇給・賞与
昇給:年1回  賞与:年2回

●休日・休暇
週休2日制
※曜日は職種によって異なります。年次有給休暇(10~22日)ほか

●勤務時間
9:30~17:45(本社の場合)※所属部署により異なります。

●賞与
年2回

●福利厚生
・保険 雇用保険、厚生年金保険、健康保険、労災保険ほか
・施設 独身寮、社宅、健康管理センター、直営保養所(箱根・熱海)ほか
・制度 選択型福利厚生制度(カフェテリアプラン)、社内預金制度、財形住宅貯蓄制度、持株会ほか

●教育制度
・全職種共通
 新入社員研修、サービスマインド研修、マーケティング研修、コーチング研修、各種セミナー派遣、通信教育制度、資格取得支援制度ほか
・総合職社員研修
 経営戦略研修、各部門の経営幹部とのディスカッション、ビジネススキル研修ほか
・鉄道係員養成教育
 電車運転科、車掌科、信号科ほか

<引用元>
https://www.odakyu.jp/recruit/shinsotsu/info.html(2021-03-11)

 本ページの情報はインターンシップガイド事務局が企業様のコーポレートページや採用ページをもとに掲載しております。弊サイトは情報の正確性に万全を期しておりますが、採用情報の不備や変更、また利用者が当ホームページの情報を用いて行う一切の行為についてインターンシップガイドは何ら責任を負うものではありません。あらかじめご了承下さい。内容の不備、更新を発見された場合こちらよりご連絡いただけると幸いです。

小田急電鉄のインターンシップ体験談

明治大学 2025年卒

【インターンシップ体験談】 小田急電鉄

2024-04-27 20:03:40 作成

インターンシップ名
1dayインターンシップ

早稲田大学 2025年卒

【インターンシップ体験談】 小田急電鉄

2024-01-20 23:58:10 作成

インターンシップ名
1dayインターンシップ

中央大学法学部

【インターンシップ体験談】 小田急電鉄

2023-09-03 11:57:53 作成

インターンシップ名
社会課題解決アカデミー
大学1・2年生もインターンに行こう
インターン締切カレンダー
就活エントリー締切カレンダー
マンガでわかるインターンシップ
就活イベントまとめ
インターンシップ体験談
就活本選考体験記
内定者のES