小田急電鉄株式会社

【締切】10月3日(火)正午

最終更新日:2023-08-30

小田急電鉄株式会社

Odakyu Internship《地域価値の創造を考える》総合職事務系1dayコース

2018年3月、小田急電鉄は悲願の複々線化プロジェクト完成を迎えました。
満員電車が社会問題となった時代。混雑率緩和を目指し、壮大な事業に挑戦してきました。
小田急の歴史は、その時々の社会課題に向き合い、地域や顧客とともに課題を解決することで「ゆたかなくらし」を追求してきた歴史でもあります。
時代の変革期にある今、次の「ゆたかなくらし」を実現するために、どんな取り組みを行おうか。
ぜひ一緒に、小田急の未来を考えてみませんか。

詳細情報

●実施日程
2023年10月22日(日)、23日(月)、24日(火)、25日(水)
※22日、23日、24日は対面、25日はオンラインで実施します。
※各日程 9時半~、14時~の2回実施予定です。

●所要時間 
3時間半程度

●実施場所
対面(小田急研修センター)またはオンライン

●内容-------------------------------------

【第1部:地域価値創造セミナー】
――小田急×地域課題を理解する――
沿線に多様なエリアを有する小田急沿線は人口減少や高齢化など日本が抱える課題の縮図のような地域でもあります。
地域課題に対して小田急電鉄がこれまでどのように取り組んできたか、今後どのように向き合っていくのかをご紹介します。
鉄道会社である小田急電鉄を地域課題の解決と、地域価値の創造を切り口に知っていただける内容です。

【第2部:地域課題解決体感グループワーク】
――地域課題への向き合い方・解決策立案を学ぶ――
小田急電鉄の沿線が今まさに直面している地域課題に対して、「地域課題を深堀し」「多様な視点で解決策を考える」ことを体感していただけます。
先輩社員がメンター社員として1グループずつ担当し、みなさんの解決策立案をサポートします。
※社員からのフィードバックあり

【第3部:社員懇談】
――小田急電鉄社員の人柄を肌で感じる――
総合職事務系で入社して、現在交通部門や不動産部門などで活躍する社員3名程度と少人数で懇談していただけます。
懇談を通して当社の社風や社員の雰囲気を知ることができます。

----------------------------------------

●募集人数
各回40名程度

●対象者
・現在四年制大学、および大学院に在席している方
※学部、学科に制限はございません。理系の方もご参加いただけます。

大学1・2年生もインターンに行こう
インターン締切カレンダー
就活エントリー締切カレンダー
マンガでわかるインターンシップ
就活イベントまとめ
インターンシップ体験談
就活本選考体験記
内定者のES