最終更新日:2024-05-20

キヤノンのインターンシップ/新卒採用情報(体験談・ES・就職イベント)

家電・PC・AV・電子部品  自動車・輸送用機器・機械・重工  ▼もっと見る

キヤノン株式会社(読みはキャノン、英: CANON INC.)は、東京都大田区に本社を置く、カメラ・ビデオをはじめとする映像機器、プリンタ、複写機をはじめとする事務機器、デジタルマルチメディア機器や半導体・ディスプレイ製造装置(露光装置、蒸着装置)などを製造する日本の大手精密機器メーカーである。
芙蓉グループ(みずほ銀行系)に属する東証プライムおよびニューヨーク証券取引所(ティッカー: CAJ)上場企業である。日経平均株価およびTOPIX Large70の構成銘柄の一つ。
製販が分離しており、マーケティング・販売業務は、地域統括販売会社(キヤノンMJ(CMJ)、キヤノンUSA、キヤノンヨーロッパ、キヤノン中国(佳能)、キヤノンオーストラリア)を中心に展開されている。


1937年設立のOA機器の総合メーカーである。おもな事業内容として、オフィスビジネスユニット(オフィス向け複合機、レーザー複合機、レーザープリンターなど)、イメージングシステムビジネスユニット(レンズ交換式デジタルカメラ、コンパクトデジタルカメラ、デジタルビデオカメラ、交換レンズ、インクジェットプリンターなど)、産業機器その他ビジネスユニット(半導体露光装置、フラットパネルディスプレー露光装置、医療画像記録機器など)を展開している。米州、欧州など海外売上高比率がきわめて高い。1949年の上場以来、年間での赤字は一度もない。


引用:「キヤノン」『ウィキペディア日本語版』 (2024-06-10T22:30:46+09:00 時点最新版)

●主な事業内容
イメージングのグローバルリーディングカンパニーとして、精密機器・電気機器の研究・開発・生産・販売・サービスを行っています。

●設立
1937年8月10日

●代表者
代表取締役会長兼社長 CEO 御手洗 冨士夫

●本社所在地
東京都大田区下丸子3丁目30番2号

●資本金
174,762百万円(2022年12月31日現在)

●従業員数
180,775人(2022年12月31日現在)

●売上高
4,031,414百万円(2022年12月決算)

●連結子会社数
330社(2022年12月31日現在)

●募集職種
<事務系>
・法務
企業法務の専門性をベースに、グローバルな視点で内部統制システムの整備や事業活動支援を行うことによりキヤノンの経営を支える仕事

・知財
技術契約、ライセンシング、知的財産訴訟、商標・意匠、模倣品対策、標準化活動などの知的財産業務を通してキヤノンの全事業活動をグローバルな視点から支援する仕事

・経理
会社の活動を数値化し、外部のステークホルダーや社内の経営陣、関連部署に報告・説明するという一般的な経理の仕事に加え、財務的視点や経営的視点から洞察力を持った提言を経営層にタイムリーに行うことで、経営目標の達成に向けて的確な「経営のカジ取り」ができるように主導する仕事

<技術系>
・特許技術職
自身のもつ技術力をベースに、知的財産分野でキャリア形成していきたい方に適した職種です。(特許技術部門は技術系100%の職場。)特許については、勉強をする強い意欲さえあれば、応募時点で特許に関する詳しい知識をもっている必要はまったくありません。英語が嫌いではない方、かつエンジニア、特許審査官などとの間でコミュニケーション能力を発揮できる方を求めます。また、キャリアアップにより、知的財産関係の契約・ライセンス業務、訴訟・渉外業務への道や、海外駐在の機会も開かれています。

・ファシリティ技術職
企業活動を円滑に遂行するための会社インフラとライフラインを守り、支える重要な職種です。建物・設備における構想・企画、環境調査・浄化管理、建設プロジェクト・工事監理、エネルギーの効率的な運用など、建物・設備のライフサイクルに積極的に関与し、総合的かつ戦略的なファシリティ運営に取り組みます。多くの人・組織と連携し、チームワークを重視しながら仕事ができる方に向いている職種です。

・調達エンジニア職
業務を通じて、キヤノンのサプライチェーンの高度化とキヤノン全社のコスト企画の中核を担っています。さらに具体的に表現すると、調達部門は「商品企画-開発-生産」のものづくりのすべてのフェーズに技術的視点を持って関わり、材料・部品やそれらを構成する技術、また調達市場の動向を見極め、社外の技術をキヤノンのものづくりに結合する役割を担っているということです。これにより、社外のリソースを自社の経営に取り入れ、競争力につなげていくことが実現できるのです。

・Manufacturing Management 職
Manufacturing Management職(MM職)は、キヤノンのものづくりを支えるプロフェッショナルとしてのキャリアを歩んでいただく募集系統です。そのために、入社直後には、生産拠点に関わるオールラウンダーとしての育成プログラムであるCanon Production Trainee(CPT)あるいは、キヤノンの生産管理/生産革新を支えるための育成プログラムに一定期間取り組んでいただき、ものづくりのプロフェッショナルとしての基礎を築いていただきます。
その後、本社部門/国内・海外生産拠点/事業部門・海外販売会社の各部門にて、ものづくりを推進するキャリアパスを中心に歩んでいただき、グローバルな視点でキヤノンのものづくりを支える人材となっていただくことが期待されます。

・光機フィールドエンジニア職
「半導体チップ」 と 「ディスプレイ」は、スマートフォンやパソコン、ゲーム、自動車、さらには交通や通信などインフラにまで組み込まれ、社会の中枢を支えるキーコンポーネントになりました。光機フィールドエンジニアは、「半導体チップ」 と 「ディスプレイ」の最も重要な製造工程で使用される、キヤノン露光機の保守・メンテナンス、性能解析・性能向上、ソリューション提案を担当します。活躍の場は本拠地となる宇都宮光学機器事業所と、世界に広がるお客様生産拠点です。キヤノンの顔として日々、直接お客様と向き合い、様々な課題を解決していくのはエンジニアとして大きな醍醐味です。


●応募資格
<事務系>
① 2024年4月から2025年3月に大学卒業、大学院修士課程修了見込みの方
② ①以前に卒業、修了されている方。(処遇は①と同じ扱いになります)
③ (障がい者採用のみ)①または②かつ障がい者手帳をお持ちの方、もしくは申請中の方
<技術系>
① 2024年4月から2025年3月に大学卒業、大学院修士課程修了、高専専攻科修了見込みの方
② ①以前に卒業、修了されている方。(処遇は①と同じ扱いになります)
③ 2024年4月から2025年3月に大学博士課程修了見込みの方。*自由応募のみ
④(障がい者採用のみ)①または②または③かつ障がい者手帳をお持ちの方、もしくは申請中の方


●応募系統
<技術系>
機械系、電気・電子系、情報系、物理系、化学系


●初任給
<事務系>
大学卒 基本給 23万7,000円
修士了 基本給 26万500円
博士了 基本給 31万3,000円
※2023年実績
<技術系>
大学卒 基本給 23万7,000円 ※2023年4月実績
修士了 基本給 26万500円 ※2023年4月実績


●賞与
年2回(6月・12月)


●就業時間
8時30分から17時(実働7時間30分)
*勤務地により異なる場合があります


●休日
週休2日制(原則土日・祝日)、年末年始、夏季連休 年間休日125日


●休暇
年次有給20日(初年度は13日)、フリーバカンス(1年間の任意の時期に、年次有給のうちの5日間を拠出し、連続で休暇を取得する制度)、リフレッシュ休暇(勤続5年ごとに、10~3日間付与される特別休暇を連続で取得する制度)、傷病積立休暇、慶弔休暇など


●勤務地
国内外の事業所および関係会社など


●福利厚生
各種社会保険、企業年金、持株会、共済会、入社時支度金、転勤時支度金、保養所、スポーツ施設、診療所など


<引用元>
https://newgraduate.i-web.jpn.com/canon2025/contents-members/cl/youkou/jimu/canon2025.html
https://newgraduate.i-web.jpn.com/canon2025/contents-members/cl/youkou/tech.html
(2024-03-25)

※2024年度卒の新卒採用は終了いたしました。

<引用元>
https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp52/employment.html(2023-08-15)

●募集職種・分野
【技術系】専門5系統(研究・製品開発・生産技術・品質技術、情報システム技術など)
【事務系】事業計画、商品企画、マーケティング、本社部門
【事務系・技術系】Manufacturing Management(経営工学)職
【技術系】光機フィールドエンジニア職
【技術系】調達エンジニア職
【技術系】ファシリティ・環境技術職
【技術系】特許技術職
【事務系】経理コース
【事務系】法務コース
【事務系】知的財産コース


●配属職種
【技術系】専門5系統
・研究職
将来の事業化、製品化を目指した基礎技術研究
・製品開発職
各事業部における新製品開発
・生産技術職
生産現場に導入するプラットフォーム技術の開発
・品質技術職
新製品開発における品質基準の策定、市場からの品質要望への対応、キヤノン全体の品質基準の策定
・情報システム技術職
ネットワーク、PCデバイス含めた社内情報インフラの整備

【事務系】事業計画、商品企画、マーケティング、本社部門
・事業計画
市場の動向などをリサーチしながら、数年先の未来を見据えて、事業(製品)の進むべき道筋を決めていく仕事。
・商品企画
開発やデザイン部門と連携し、市場や競合の状況を調べて、数年後に発売する新製品の仕様やデザイン、または製品を使ったソリューションビジネスを企画する仕事。
・マーケティング
商品の販売コンセプトや販売戦略を決め、世界中の販売会社と連携しながら、キヤノンのシェアを伸ばしていく仕事。
・本社部門
<人事>社員がいきいきと働ける環境づくりを、「人」「施設・環境」など様々な側面から企業活動のサポートを通じて実現する。
<広報・宣伝>キヤノンブランドのイメージアップのための戦略立案・実行など様々なステークホルダーにキヤノンの意思を伝える役割。
<ロジスティクス>世界中の拠点を繋ぐ物流専門部門。製品が生産され、世界中に送り出されるまでを見渡すことができる仕事。

【事務系・技術系】Manufacturing Management(経営工学)職
・Manufacturing Management職
”ものづくり”の最前線である生産工場における日々の管理、運営、将来計画の立案など

【技術系】光機フィールドエンジニア職
・光機フィールドエンジニア職
半導体露光装置やフラットパネルディスプレイ露光装置のサービスエンジニア職種(アプリケーションエンジニア、フィールドエンジニア)

【技術系】調達エンジニア職
・調達エンジニア職
社外から材料・部品・物品を調達する業務を通じて、キヤノンのサプライチェーンの高度化とキヤノン全社のコスト企画の中核を担います。

【技術系】ファシリティ・環境技術職
・ファシリティ・環境技術職
企業活動を円滑に遂行するための会社インフラとライフラインを守り、支える重要な職種です。

【技術系】特許技術職
・特許技術職
特許戦略で事業展開をリードするエンジニアたちの職種です。世界各国の開発拠点で知的創造サイクル(創造・保護・活用)を実践しています。

【事務系】経理コース
・経理コース
グローバルな視点で、経営主導の経理を行う。トップの意思決定に近い場所で、数字面から経営を間近に感じられる職種。

【事務系】法務コース
・法務コース
契約全般の立案・審査、関連企業組織の法的課題解決など、法律的な面からキヤノンの事業活動をバックアップする仕事。

【事務系】知的財産コース
・知的財産コース
クロスライセンス契約などの交渉、国際標準活動や、特許出願業務を通じて事業活動を支援する仕事。


●モデル月収例
2021年4月実績
修士了:月給25万1,200円
大学卒:月給22万8,000円
・試用期間は 14日間 
・試用期間と本採用後で処遇の別は無し
・既卒でも第二新卒という扱いで、基本給は新卒と同様です


●諸手当
時間外手当、休日勤務手当、深夜業手当、交替制勤務手当


●昇給
年1回


●賞与
年2回


●休日休暇
週休2日制(原則土日・祝日)、年末年始、夏期連休  年間休日125日
年次有給休暇20日(初年度は13日)
◆フリーバカンス制度
1年間の任意の時期に、年次有給休暇を拠出し、1週間の連続休暇を取得する制度
◆リフレッシュ休暇制度
勤続5年ごとに、3~10日の連続休暇が付与される特別休暇制度
*その他にもさまざまな休暇制度があります。


●待遇・福利厚生・社内制度
各種社会保険、企業年金、持株会、共済会、入社時支度金、転勤時支度金、保養所、スポーツ施設、診療所など


●勤務地
【技術系】専門5系統
【事務系】事業計画、商品企画、マーケティング、本社部門
【事務系・技術系】Manufacturing Management(経営工学)職
【技術系】調達エンジニア職
【技術系】ファシリティ・環境技術職
茨城、栃木、東京、神奈川、静岡
将来的に海外現地法人での勤務の可能性もあります。

【技術系】光機フィールドエンジニア職
栃木、東京
将来的に海外現地法人での勤務の可能性もあります。

【技術系】特許技術職
【事務系】経理コース
【事務系】法務コース
【事務系】知的財産コース
茨城、栃木、東京、神奈川、静岡、海外


●勤務時間
原則8:30-17:00(勤務事業所により異なります)



<引用元>
https://job.mynavi.jp/23/pc/corpinfo/displayEmployment/index/?corpId=52&recruitingCourseId=30505
https://job.mynavi.jp/23/pc/corpinfo/displayEmployment/index/?corpId=52&recruitingCourseId=31371
https://job.mynavi.jp/23/pc/corpinfo/displayEmployment/index/?corpId=52&recruitingCourseId=31406
https://job.mynavi.jp/23/pc/corpinfo/displayEmployment/index/?corpId=52&recruitingCourseId=31417
https://job.mynavi.jp/23/pc/corpinfo/displayEmployment/index/?corpId=52&recruitingCourseId=32536
https://job.mynavi.jp/23/pc/corpinfo/displayEmployment/index/?corpId=52&recruitingCourseId=32563
https://job.mynavi.jp/23/pc/corpinfo/displayEmployment/index/?corpId=52&recruitingCourseId=32569
https://job.mynavi.jp/23/pc/corpinfo/displayEmployment/index/?corpId=52&recruitingCourseId=32573
https://job.mynavi.jp/23/pc/corpinfo/displayEmployment/index/?corpId=52&recruitingCourseId=32574
https://job.mynavi.jp/23/pc/corpinfo/displayEmployment/index/?corpId=52&recruitingCourseId=32579
(2022-03-10)

●募集職種・分野
事務系職種、技術系職種


●募集人数
301名~


●基本給
博士了        月給302,000円
修士了        月給249,200円
大学卒・高専専攻科卒 月給226,000円
高専本科卒      月給199,300円
(2020年4月入社者より)

試用期間は以下の通りです。
(日数)14日間
(処遇の相違点)試用期間と本採用後で処遇の別は無し


●諸手当
入社時、転勤時支度金等


●昇給
年1回


●賞与
年2回


●休日休暇
週休2日制(原則土日・祝日)、年末年始、夏期連休  年間休日125日
年次有給休暇20日(初年度は13日)
◆フリーバカンス制度
1年間の任意の時期に、年次有給休暇を拠出し、1週間の連続休暇を取得する制度
◆リフレッシュ休暇制度
勤続5年ごとに、3~10日の連続休暇が付与される特別休暇制度
*その他にもさまざまな休暇制度があります。


●待遇・福利厚生・社内制度
各種社会保険、企業年金、持株会、共済会、入社時支度金、転勤時支度金、保養所、スポーツ施設、診療所など


●勤務地
主な勤務地:東京、神奈川、茨城、栃木、静岡、大分
※将来的に海外現地法人での勤務の可能性もあります。


●勤務時間
8:30~17:00(勤務地による)


●教育制度
キヤノンはそれぞれのキャリアに応じた多彩な教育プログラムを用意し、スキルアップをサポートしています。

・技術系・事務系共通の研修として、ビジネススキル研修や語学研修といった多岐にわたる教育プログラムを実施しています。
・技術系向けには、各専門分野を磨く「技術分野別研修」、欧米を中心とした大学の大学院修士課程に留学し、業務に連動した研究分野について学ぶ「技術者海外留学制度」などを実施しています。
・2018年には、ソフトウェア人材の育成に特化した研修施設である、”Canon Institute of Software Technology(CIST)”を設立し、先端技術人材の育成や、リカレント教育(学びなおし)を積極的に行い、競争力の強化、人材の有効活用を積極的に進めています。
・事務系向けには、アジアの大学で語学研修をした後、現地法人で実務研修を行う「アジアトレーニー制度」や、主に欧米諸国でビジネス経験を積む「欧米トレーニー制度」などを実施しています。
・2020年より新たに、技術系・事務系共通の制度として、入社後3年までの期間に国内と海外で販売やマーケティングの現場を経験する「キヤノングローバルマーケティング&セールストレーニー制度」を創設しました。


●研修制度
制度あり
キヤノンはそれぞれのキャリアに応じた多彩な教育プログラムを用意し、スキルアップをサポートしています。

・技術系・事務系共通の研修として、ビジネススキル研修や語学研修といった多岐にわたる教育プログラムを実施しています。
・技術系向けには、各専門分野を磨く「技術分野別研修」、欧米を中心とした大学の大学院修士課程に留学し、業務に連動した研究分野について学ぶ「技術者海外留学制度」などを実施しています。
また、2018年には、ソフトウェア人材の育成に特化した研修施設である、”Canon Institute of Software Technology(CIST)”を設立し、先端技術人材の育成や、リカレント教育(学びなおし)を積極的に行い、競争力の強化、人材の有効活用を積極的に進めています。
・事務系向けには、アジアの大学で語学研修をした後、現地法人で実務研修を行う「アジアトレーニー制度」、ヨーロッパやアメリカの主に販売会社に出向し、グローバルなビジネスを体験する「海外トレーニー制度」などを実施しています。
*グッドキャリア企業アワード2016の大賞(厚生労働大臣表彰)を受賞


●採用実績(人数)
2020年入社者 約630名


<引用元>
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp52/employment.html(2021-04-19)

 本ページの情報はインターンシップガイド事務局が企業様のコーポレートページや採用ページをもとに掲載しております。弊サイトは情報の正確性に万全を期しておりますが、採用情報の不備や変更、また利用者が当ホームページの情報を用いて行う一切の行為についてインターンシップガイドは何ら責任を負うものではありません。あらかじめご了承下さい。内容の不備、更新を発見された場合こちらよりご連絡いただけると幸いです。

キヤノンのインターンシップ体験談

横浜国立大学 2025年卒

【インターンシップ体験談】 キヤノン

2024-05-01 17:17:38 作成

インターンシップ名
職種別冬季インターンシップ

東京理科大学 2025年卒

【インターンシップ体験談】 キヤノン

2024-04-29 21:35:51 作成

インターンシップ名
製品事業別1day仕事体験

大阪大学 2025年卒

【インターンシップ体験談】 キヤノン

2024-04-08 23:08:39 作成

インターンシップ名
キャリア教育
キヤノンの内定者のエントリーシート

東京都立大学 2025年卒

【内定者のエントリーシート】 キヤノン

2024-05-18 13:12:32 作成

内定をもらった職種
化学系

東京理科大学 2025年卒

【内定者のエントリーシート】 キヤノン

2024-04-29 22:37:00 作成

内定をもらった職種
設計開発職

九州大学 2025年卒

【内定者のエントリーシート】 キヤノン

2024-03-29 10:50:42 作成

内定をもらった職種
技術系総合職
キヤノンの就活面接体験口コミ

大阪大学 2025年卒

【就活面接体験口コミ】 キヤノン

2024-04-05 23:47:09 作成

応募コース・職種
技術系総合職

九州大学 2025年卒

【就活面接体験口コミ】 キヤノン

2024-03-29 10:30:03 作成

応募コース・職種
技術系総合職

九州大学 2025年卒

【就活面接体験口コミ】 キヤノン

2024-03-29 10:27:58 作成

応募コース・職種
技術系総合職
キヤノンの就活本選考体験記

東京都立大学 2025年卒

【就活本選考体験記】 キヤノン

2024-05-20 17:15:01 作成

内定部門(職種)
化学系

某大学

【就活本選考体験記】 キヤノン

2024-05-09 14:09:32 作成

内定部門(職種)
技術職

某大学

【就活本選考体験記】 キヤノン

2024-05-09 14:07:35 作成

内定部門(職種)
営業職
大学1・2年生もインターンに行こう
インターン締切カレンダー
就活エントリー締切カレンダー
マンガでわかるインターンシップ
就活イベントまとめ
インターンシップ体験談
就活本選考体験記
内定者のES