SPI,WEBテスト模試&解説講座vol.2

【学年不問!】SPI対策の決定版!

【3/23,30@渋谷】ご好評につきvol2開催!昨年度2万人が受けたSPI模試製作者が特別に登壇!早期対策で就職を乗り越えろ!

【3/23,30@渋谷】ご好評につきvol2開催!昨年度2万人が受けたSPI模試製作者が特別に登壇!早期対策で就職を乗り越えろ!

※vol1とは模試の内容が違いますので、初めての方でも2回目の方でも参加可能です。
vol.3はこちら
■SPI,WEBテスト対策セミナーとは
就活を終えた先輩たちに「後悔していることは?」というアンケートをとると「SPIなどの適性検査の対策不足」が必ず1~3位といった上位に入ってきます。つまり、多くの学生はSPIやWEBテストといった選考の重要性に気付かないまま、就活に臨んでしまっているのです。しかし、これらは早期対策による知識と経験によって誰でも十分対応できるものです。
当セミナーでは実際に昨年度2万人が受けたSPI模試の作成者である照井様を講師にお呼びし、特別セミナーとして開講いたします。是非お越しください。

■先輩達の声
・落とされまくって初めてその重要性を知った。
・就活が本格化された時期では時すでに遅しだった。
・面接で「テスト悪いね」と何度も言われて改めて後悔した。
・対策本をたくさん買っておいて飾ってるだけになった。
・筆記試験後の集団面接でやたら早慶が多いのが納得できた。
・自分の受ける企業のテストの形式をチェックすべきだった(SPIなのか玉手箱なのかTG-WEBなのか)
昨年12月実施のSPIの非言語のテスト結果は旧帝大早慶クラスの平均72点、偏差値63~45クラスの私立文系の平均が27点(20人に1人は0点)
という残酷な結果が出ました。このテストの場合人気企業のボーダーは50~60点ですので多くの就活生はESを見てもらえず足切りされる運命になります。
そこで本セミナーではSPI,WEBテストの最新傾向とこれからやらなければいけない対策をレクチャーします。

■内容
・筆記試験の勉強をする前に知っておかなければいけない裏事情
・SPI,WEBテスト(玉手箱,TG-WEB)非言語模試
・重要例題と問題解説
【こんな学生におすすめ/対象学生】
・今の自分の実力を点数で知りたい方
・筆記試験対策=SPI対策と勘違いしている方
・筆記試験で足きりされ始めた方
・頻出問題を知りたい方

どれか一つでも当てはまる方は、ぜひご参加ください。

【開催概要】
■日時
・3月23日(月)午前9:30-11:30(開場:9:15)
・3月30日(月)午前9:30-11:30(開場:9:15)

【場所】
渋谷区文化総合センター大和田 会議室
渋谷駅徒歩5分

■定員
先着30名限定

■参加費
1,000円
*昨年度募集1日で満席になったため有料セミナーとさせていただきます。

■持ち物・服装
筆記用具、服装自由

■対象
大学生・大学院生。学年自由!

■講師
照井彬就
去年2万人が大学で受けたSPI模試の問題制作者

仕事内容

インターンシップガイド学生部の声!

学部4年生

T さん

実は私もこのイベントに参加してきました‼当日はSPI,WEBテストの説明だけでなく模試も挑戦できたので、ゴールとのギャップが明らかになり、そこから実際に必要な勉強時間までもが分かったので参加してよかったです‼
「そろそろ対策しなきゃな…」と思っている学生さん、この講座で就活へのスタートダッシュをしてみませんか?